番外編

【ベストな服装】冬の軽井沢は超極寒?天気・気温を札幌と比較したらそっくり【子連れ注意!】

軽井沢駅構内にある「軽井沢へようこそ」の看板

軽井沢駅構内にある「軽井沢へようこそ」の看板

年末に軽井沢に行ってきた。

目的は、子供達に雪遊びを体験させることが一番の理由だったが、私自身も温泉で日々の疲れが取れることも密かな楽しみのひとつでもあった。

軽井沢に来たのは大学入学の時以来になるので、かれこれ20年近く前のこと。前回は8月に来たので周りの景色自体もまったく違ったものだ。

あー楽しみ過ぎる🎵

軽い気持ちで行ってしまった私は、この時点で冬場の軽井沢の寒さにまだ気付きもしないのであった・・・

冬場の軽井沢がどれだけ寒いのか?私のように風邪を引いてしまうような人が現れないよう、基礎情報を紹介しておこう。

スポンサードリンク

軽井沢は何県?

遠くに見える浅間山

うちのかみさんに聞かれ、少々度肝を抜かれたが意外にも知らない人は多いらしい(本当か?)

軽井沢は長野県、比較的群馬県との県境にあり、標高は900~1000mと高台にある高原リゾートである。

軽井沢のどこの場所からも眺める事が出来る浅間山が有名で、この浅間山の南東斜面に広がる地形的な特徴から、夏でも涼しく日本の避暑地の代表格とも言える場所である。

 

軽井沢の気温・服装について

東京へ帰ってきた今だから言えるが、冬場の軽井沢は恐ろしい程に寒い

この10年近く極寒の土地に行っていなかった私は、相当ナメタ恰好で行ってしまったんだな。軽装で冬場の軽井沢に行くのが自殺行為だと今さら気付く。

今回泊まったホテルは『ホテルグリーンプラザ軽井沢』という軽井沢駅から車で1時間程のところにある。そこへ辿り着くまでに、山道をひたすら上がって行くのだ。

当然山の中にあるホテルなので、恐ろしく寒い。もっと事前情報を仕入れておけば良かったと後悔するばかりだ。

 

当日の服装

ナンガのダウンジャケット ロンハーマンのブラックデニム

当日の私の服装としては、ナンガのダウンジャケットとロンハーマンデニムという至ってタウンユースな恰好だ。

ナンガは寝袋を作っているメーカーらしく、細かいポイントでは全く問題ないが冬場の軽井沢には対応出来ないことが判明した。

やはりスタイリッシュなデザインにするというのは、ダウン量を減らすこととイコールなため暖かさは損なわれてしまう。

しかも、インナーはただのタンクトップの上にロンTを1枚着ただけ・・・

 

軽井沢の年間気温推移

軽井沢の年間気温変化

私が行った12月29日を当てはめてみると、平均気温は-0.7℃と数値上は氷点下を表してる。1月は最低気温が-8.7℃まで下がるみたい。

個人的な感想としては『クソ寒いな、ここ』という一言のみ。

それもそのはず、軽井沢と似た気候の場所を調べてみると、北海道の札幌市が気候的に一番近いと言うことが分かった。

スポンサードリンク

札幌の年間気温推移

札幌の年間気温変化

確かに軽井沢と似たような曲線を描いている。驚いたのは、夏は札幌の方が暑く、冬は軽井沢の方が寒いということ。

札幌は1月の-7℃が一番低い気温に対し、軽井沢は-8.7℃まで下がるから1.7℃も札幌より寒いということになる。

しかし冬場の札幌よりも気温が低いとは想像もしていなかった。下手な恰好で行ったら、間違いなく風邪を引いてしまう。

というよりも引いてしまったわけだ・・・

 

降水量比較

軽井沢・札幌の年間降水量比較

降水量については、軽井沢と札幌と違いが見られる。冬の軽井沢は降水量が少ないので、雨に打たれる心配はそれほどないと言えるかな?

その前に雪って降水量に含まれるのか?

正解は含まれると言うこと。どうやら、積雪が溶けた水量で計測をしているようだ。

 

まとめ

ホテルグリーンプラザ周辺年間気温

引用元:ホテルグリーンプラザ軽井沢HP

私は元旦より風邪を引いてしまい、本日も寝込んでいる。

私以外の家族は、元気に熊野神社への初詣後に、かみさん両親とかみさんの姉夫婦と中華を食べ、正月セールへ行くらしい・・・

何事も事前準備が必要だ。ホテルグリーンプラザ軽井沢のホームページにホテル周辺の気温・服装について記載されている。

1月のホテル周辺の最低気温は-16℃

一般家庭の冷凍庫の温度は-18℃以下ということを考えると、

ホテルグリーンプラザ軽井沢周辺 = 冷凍庫の中

という方程式が成り立つわけだ。こんなクソ寒いんだったら、もっと入念に準備が必要だった。かみさんはしきりに薄着はNGと言ってたのに。

私は、その言葉を聞き入れず『余裕だから』の一言で片づけてしまったことを、今さらながら本当に悔やんでいるのだ。

12月~3月までは下記が必須のアイテムとなる。

冬場の軽井沢に必須な服装         

ダウンジャケット スキーウェア
厚手のスウェット 厚手のニット
ヒートテック(ユニクロ) スノーブーツ
マフラー・ストール 耳当て
手袋 ステテコ

風邪を引いた身としては、あまり参考にならないかもしれないがスノーブーツは重宝したアイテムだ。

足元が暖かいだけで、体感気温はまったく異なる。雪があっても滑りにくいし、これ一足で軽井沢を満喫することが出来るだろう。

合わせて、厚手のカーディガンなんかも重宝しそうだ。

これは、ホテル内やアウトレットの店内は暖房がかなり利いているため、非常に暑い。直ぐに脱ぎ着出来るものが非常に便利だと実感する。

外は異常に寒いため、重ね着で対処するのが最善と思われる。

私のように風邪を引きたくないのであれば、事前に調べておくのはもちろんのこと、自分の身体を過信し過ぎないことだ。

子供達にはこれ以上ないくらいの防寒をさせていたため、難を逃れることが出来たが、もし間違えて薄着で行ってしまったらどうするか?

軽井沢駅前にある『軽井沢・プリンスショッピングプラザ』で防寒着を買うことにしよう。

ここには25ものスポーツ&アウトドアブランドのウェアが揃っている。

大体がキッズサイズも用意してあるので、必要なものは全て揃える事が出来るだろう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 長次郎寿司看板 二子玉川で子連れで寿司を食べるならライズの長次郎がベスト!
  2. 軽井沢アウトレットにあるロンハーマン店舗前 軽井沢にあるロンハーマンは国内唯一のアウトレット店舗!!
  3. CIBONE青山 CIBONEはおしゃれショップ、昔は自由が丘にもあった!?
  4. グランツリー屋上庭園 子供達の最高の遊び場「グランツリー武蔵小杉屋上」のオススメ遊具
  5. IMG_3344 話題のログロード代官山にあるフレッドシーガルに行ってみた。
  6. IMG_2516 二子玉川高島屋の屋上庭園は子連れが楽しめる最高の場所【番外編】
  7. ロンハーマン二子玉川案内 ロンハーマン二子玉川店は国内最大規模の3階建て旗艦店【アクセスM…
  8. 碑文谷公園でポニーに乗る子供と脇を支えるお父さん 都内で動物にふれ合える公園は?碑文谷公園でポニーに乗ろう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チェックアンドストライプは自由が丘を代表するオシャレな生地屋さん! CHECK&STRIPE自由が丘店
  2. リゼッタは落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ!子連れランチした感想は? LISETTE自由が丘店のランチメニュー
PAGE TOP