ファッション

自由が丘の高級アウトドアショップといえばPeak Performance

ピークパフォーマンス入口

 

家の近所を散歩してた際に、壊れかけのウッドハウスと思いきやスウェーデンのプレミアムアウトドアブランドであるPeak Performance(ピークパフォーマンス)の直営店舗だった。

 

何でまたパタゴニアやノースフェイスというメジャーところでなくPeak Performanceなのか?

私は恥ずかしい話、ピークパフォーマンスを知らなかった。

つい最近まで近所にはAIGLE(エイグル)が入っていたが、思うように売れず自由が丘から撤退している。

今残ってるアウトドアショップといえばL.L.Bean(エルエルビーン)くらい。

私はアウトドアに明るい方ではないが、ファッション全般が大好きなので立ち寄って見ることに。

スポンサードリンク

Peak Performance(ピークパフォーマンス)とは

ピークパフォーマンスレディース

Peak Performanceは北欧スウェーデン出身アウトドアブランド

1986年に立ち上げた当初はスキーウェアをメインに取り扱うブランドだった。

それ以降現在まで、スポーツ、アウトドア、ゴルフ、フィットネス、サイクリングと幅広く展開している。

 

北欧らしいスタイリッシュなデザイン人間工学に基づく高機能を併せ持つ、プレミアムブランドとして人気が高い。

調べてみると上記のような、機能・デザインで他メジャーところにも劣らない優秀なブランドということ。

実際にそのデザインと機能性を自分の目で確認してみよう。

 

Peak Performance自由が丘店のお店の中

1F(レディース・キッズ)

マムートのバッグ

マンモスのマークがブランドアイコンのスイス出身MAMMUT(マムート)のバッグはメンズ・レディース・キッズと全て揃っている。

ピークパフォーマンスの商品だけでなく、他アウトドアブランドの商品も取り扱いがあるのが嬉しい。

 

店内レディース

入口右側がレディース・キッズの展開だ。

小階段で地下へ降りるとメンズ及び、各ジャンルのウェアが一面に置いてある。

 

狭いお店だと勝手に感じていたが、奥行きは想像以上に広く、商品も手にとって見やすい配置だ。

 

キッズアイテム

キッズはカワイイものが多い。

ISBJORN(イスビョン)はスウェーデン出身の子供向けアウトドアブランド

この子供用リュック(4,320円)は機能性が抜群

毎日安心して小さなお子様がご使用できる3歳〜6歳までのシンプルなバックパックです。肩を痛めない中綿入りのショルダーストラップとチェストベルト付き。前方はファスナー付きポケットと両サイドにはボトルなど収納できるメッシュポケット付き。ザックの中にも小さな物が収納できるジッパー付きポケットがあります。ISBJRONのロゴはリフレクターとなっていてます。ISBJORNのマスコット付きです。 引用元:Peak Performance HP

日常に必要な機能はもちろん、暗闇でロゴがリフレクターになっているのが個人的に好感がもてるデザイン。

アウトドアブランドは本当に高機能なものが多い。

 

レディース

アウトドアブランドからロングワンピースとは珍しい。

価格設定は18,360円、現在はサマーセール中なので30%割引で購入出来る。

素材は100%ビスコース(シルク入り)なので、そのまま洗濯機で洗うとテロンテロンになるのでご注意いただきたい。

 

IMG_4195

ネイビーのショーツがカワイかった。

こんなカジュアルなアイテムも取り扱いがある。

Roslyn Shortsは9,720円、これも今なら30%OFFで購入出来る。

 

IMG_4194

白いシャツなどは、アウトドアブランドとは思えないスタイリッシュなデザイン

女性のボディーラインをきれいに見せるものが主だと思ったが、この白いシャツなんかはゆとりのあるサイズ感のもの。

万人に着られるデザインになっている。

袖のカッティングが珍しい、素材は100%ポリエステルで16,200円

 

IMG_4191

2トーンファスナーのシェルジャケットは全方向ストレッチが効いているため、抜群に動きやすい。

ジョギングなどの運動はもちろん、普段使いに取り入れるとオシャレなカラーだ。

37,800円と値は若干高いが、止水ジップ等の防水性能も非常に高い。

 

一番気になった商品

レディースで一番気になったのは、この超軽量ウインドジャケット。

重量はわずか110gと着てないにひとしい。

 

デザインもカワイイし、スポーツミックスが流行っている今だからこそ取り入れてほしい。

価格は22,680円、素材が100%ピスコースなのが気になるところか。

スポンサードリンク

B1(メンズ・その他)

スキー板

スキー用品から発祥したというだけあって、今でも店内の一部にスキー板が置いてある。

シーズンオフだからかもしれないが、今では商品構成の10%位に落ちている気がした。

 

スポーツ小物

 

IMG_4200

山登り用の安全ガイドや小物が多く置いてある。

ウェアだけでなく、トータルプロデュースしているおかげで、このお店に来れば全て事前準備が完了だ。

 

IMG_4199

アウトドアに必須なキャンプグッズ

 

テント

お店の一番奥にはテントを広げて展示している。

今の時期、こどもが夏休みのときには一度キャンプに行こうと思う。

まだ2歳だから、あと3年後くらいがベストかな?

考えてみるとワクワクさせるものが多い。

 

まとめ

お店の入口は山小屋をイメージしているようだ。

Peak Performanceの直営店舗であるが、他のアウトドアブランドのバッグや小物も置いてある。

特に感じた点としては、レディースアイテムの充実だ。

アウトドアブランドといえども、全体にシェイプされたラインや小ぶりな袖のデザイン、カッティングなどは、相当考えてデザインされたものだ。

認知度が上がればもっと注目されるに違いない。

高機能なのは間違いなく、素材も凝っているものが多い。

どうしても高価格帯になってしまうため、ノースフェイスやカリマー(今は有名じゃないの?)などのオシャレアウトドアブランドだけでなく、アディダスやナイキといったスポーツメジャーブランドと比較せざる負えないため、後ひと押しが弱い。

 

お店自体は店員さんに何でも聞けそうなフランクな雰囲気なので、私のような初めてのアウトドアを体験したいような人には、色々とトータルで提案をしてくれそうな良店という感じがした。

3年後の夏休みは、必ずキャンプへ出かけようというきっかけを与えてもらったお店だった。

スポンサードリンク

 

アクセス

名  称:PeakPerformance UPLND自由が丘
住  所:〒152-0035
     東京都目黒区自由が丘2-8-3   

     自由が丘駅南口徒歩5分

 

電話番号:03-5731-8817
営業時間:12:00~20:00
定 休 日:水曜日
業   態:アウトドア

関連記事

  1. 釣りガールの服装はママズフィッシングハウスにお任せしよう!!
  2. NOLLEY’S(ノーリーズ)自由が丘で彼女の買い物…
  3. Marimekko(マリメッコ)は自由が丘を鮮やかに彩る花柄店舗…
  4. ストーンアイランドが自由が丘で買えるのはコステロとRAWLIFE…
  5. おしゃれなメンズ・レディーススポーツウェアは自由が丘CORNER…
  6. 自由が丘でファッションが好きな女性に人気のセレクトショップはSP…
  7. Magnu(マヌー)バッグの使いやすさが最高な件【RAWLIFE…
  8. 自由が丘ユニクロで秋のファッションアイテムを探す!【徹底レポート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP