ファッション

おしゃれなメンズ・レディーススポーツウェアは自由が丘CORNERSへ!

CORNERS自由が丘

自由が丘にあるローラアシュレイが一店舗閉鎖され、代わりにCORNERSが10/7に新オープンした。

スポーツオーソリティが手掛けるこのCORNERSは、日常生活にスポーツウェアを取り入れようというコンセプトを基にできた店舗。

特に女性にもっとスニーカーを浸透させたいという意図を強く感じ取ることが出来た。

早速お店の中に入ってみよう。

スポンサードリンク

自由が丘に新しくオープンしたスポーツウェアショップ

CORNERS自由が丘店内

スポーツウェアを取り扱うショップとしては、近所にABCマートがあるが一般的にスタンダードなものが多いため、おしゃれさはあまり無いというのが正直な印象だろう。

CORNERS(コーナーズ)は取扱ブランドも多く、内容としてもファッション性の高いものが多く取り揃えられている。

この辺が自由ヶ丘にオープンしてきた所以なんだろう。

 

店内の雰囲気(1階)

CORNERS1階

1階は基本的にNIKEやNB、ノースフェイスなどのスニーカーからウェアまでが総合的にラインアップされている。

ノースフェイスやコロンビアあたりがあるのが個人的に利用価値が高そうなところ。

 

スニーカーは多彩なデザインで見ているだけでも心が弾む。

アスレジャーなんて言葉が出てくる時代、この辺の取り扱いがある店舗は個人的には最高に嬉しいんだよね。

 

NIKEのスニーカー

ナイキの多彩なラインナップ、男女ともに種類は豊富に揃っているしデザイン性の高いモデルを比較的チョイスしているようにも思える。

この辺は見ているだけで新しいものが欲しくなってしまうので、極力は見ない方が精神的に楽。

普段は収まりの利いている物欲が目覚めてしまうと大変なことになってしまうから・・・

 

ニューバランスのスニーカー

NBは人気の996モデルから比較的ライトな雰囲気の最近のものまで、多数取り扱いがあるようだ。

店頭では、レザーホワイトのモデルがオープン記念で6,000円位で販売されていたし、この辺かみさんも購入を迷っていたがNBの996を購入したばかりということも重なり断念していた。

ディアドラなんて渋いモデルの取り扱いがあるのは流石スポーツ専門店といったところか。

 

取扱はウェアを含むトータル展開

基本的にはスニーカーだけではなく、ウェアの展開もしている。

スポーツファッションでも、純粋にスポーツがしたい人でもどちらでもウェルカムだ。

 

ターゲットはその中でも、おしゃれさに気を配っている人。こだわりのある人なんかは気に入るものが多いのでは?

緑道に店舗のあったアディダスが無くなってしまった今、個人的には貴重な店舗の一つと言える。

 

コロンビアのブルゾン

コロンビアのナイロンブルゾン、CORNERSの特徴とすればこの辺のスポーツアウトドアブランドも取扱があるところか。

この後に紹介するノースフェイス然り、この組み合わせのあるショップは重宝する。

アディダス・ナイキ・NBという括りはよくあるし、あまり差別化にならないがアシックスにプーマ、リーボックなどの取り扱いもある。

この辺で他の店舗にないものを探すにはちょうど良いね。

女性向けの店舗とはいえ、男性も利用価値が高いのは言うまでもないだろう。

 

ド派手なノースフェイスのリュック

色使いが奇抜でド派手なノースフェイスのリュックはワンポイント使いでインパクトを与えることが出来る。

ワントーンで上下統一したスタイルにこのド派手なリュックは最高のアクセントだ。

ファッション感度の高い女性をターゲットにしていることが、この辺のアイテムチョイスに表れている。

 

カモフラ柄のノースフェイスのリュック

ノースフェイスの取り扱いが結構厚め、特にリュック系は探している人も多いのではないだろうか。

自由が丘にノースフェイスというのも少し前だったら合わないような気もするが、今のタイミングはベストなのかも。

需要と供給が一致した今が旬のアイテムといえる。

 

ナイキのウェアとスノーブーツ

ナイキのパーカーにランニング用のスニーカーが展示されている。

これから冬にかけて重宝しそうなスノーブーツも多数展示されていた。

ナイキだけでなく、人気のノースフェイスのものも置いてあるので気になる人はチェックしてみよう。

 

10万円近いダウンジャケット

どこのブランドのものか忘れてしまったが、10万近いダウンが目を引いた。

スポーツ仕様なわけなので機能性は抜群なのは当然として、そのファッション性の高さも個人的には良いかなと。

あまり街でもかぶることも無さそうだし、店内を見た感じでは欲しいアイテムの一つとなった。

スポンサードリンク

2階

2階は女性用ヨガウェアなど

2階の取り扱いメインアイテムはレディースヨガウェアやスーパーフードなど。

男の出る幕は一切ないが、かみさんと一緒に見てみることに。

 

2階の雰囲気

本気のスポーツウェアを取り揃えているので、駒沢公園までジョギングしている人も、ジムに通っている人もお洒落にスポーツしたいなら、CORNERSで一式が揃えられると思う。

まずは運動したいけど、形から入りたい人などもその対象に入ると思う。

そう、何よりもまず形からでも良いのだ。

 

スーパーフードなど

マキベリーやチアシードなど、この辺の取り扱いがあるお店は限られると思う。

普段運動する習慣の無くなってしまった私も、CORNERSへ来てからまたジョギングでも始めようかという気持ちにさせてくれた。

この辺のビューティグッズやスーパーフード等の取扱を見ると、意識の高い女性向けなのかななんて思ったりもする。

 

まとめ

スニーカーの充実度は自由が丘一番か?

とにかくスニーカーの充実度が素晴らしい。

スニーカーだけじゃないんだけど、どうしてもこっちに意識が行ってしまう。

 

CORNERSのコンセプト及びターゲットは自由が丘に住む女性だ。

もっと気軽にスニーカー生活を楽しんでもらおう的な意味合いが強いんだと思う。

 

自由が丘はママさんも多いし、必然的にスニーカーを履かざるおえない環境とも言えるしね。

公園で子供達を追いかける姿に、この辺のスポーティーさが加わると隙のないトータルコーディネートになるのではないでしょうか・・・

スポンサードリンク

アクセス

CORNERS SPORTS AUTHORITY 自由が丘店

住所:〒152-0035

   東京都目黒区自由が丘1-26-16

 

電話:03-5731-0160

営業時間:11:00~20:00

定休日:不定休

業態:スポーツ用品(レディース、メンズ、キッズ)

関連記事

  1. green label relaxing自由が丘店 【日本初の路面店】green label relaxingが自由…
  2. tree of heartの看板 自由が丘の雑貨屋さん?『tree of heart』は世界の実力…
  3. Liesse自由が丘 Liesse(リエス)自由が丘で、かみさんの誕生日プレゼントを買…
  4. IMG_1993 Magnu(マヌー)バッグの使いやすさが最高な件【RAWLIFE…
  5. Maison IENA自由が丘店舗入り口 【大型旗艦店】Maison IENA(メゾンイエナ)が自由が丘に…
  6. ジャンブルストア自由が丘店 あのジャンブルストア新店舗が3/5自由が丘にニューオープン!!
  7. kindal店前 自由が丘のブランド古着屋kindalで不用品を買取してもらった結…
  8. 自由が丘マリクレール通りに押し寄せる女性達 自由が丘の大人向け女性ファッションについてはこの14店舗で決まり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チェックアンドストライプは自由が丘を代表するオシャレな生地屋さん! CHECK&STRIPE自由が丘店
  2. リゼッタは落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ!子連れランチした感想は? LISETTE自由が丘店のランチメニュー
PAGE TOP