スイーツ

自由が丘フォーチュンは台湾かき氷が食べられる穴場スイーツカフェ!

台湾スイーツのお店『フォーチュン』の看板

下の子がケガをしてしまいメディカルプラザに行ってきた。

自転車で帰る途中に『FOTUNE(フォーチュン)』なる看板が見えた。

ほんの1年半前位までは、LAGOMという子供服を取り扱いする店でコスパもデザインもそれなりにカワイイものが揃うお店だった。

結構人気のあるお店だったが閉店してしまった。その後に出来たのがフォーチュンということになる。

下の子がどうしても食べたいとせがんできたので、ちょっと立ち寄ってから帰ることにした。

今日は台湾スイーツが食べられるフォーチュンを紹介することにしよう。

スポンサードリンク

台湾スイーツカフェ『フォーチュン』

台湾スイーツ『フォーチュン』店前

しかし目立つ赤色だ。

お店はルピシアの裏通り、東京スター銀行前にある。比較的表通りから外れているせいか、祝日のコアタイムな割にあまり混雑していない。

息子が食べたかったのは、マンゴーかき氷のようで確かにこれは美味しそうだった。

タピオカ入りのフルーツジュースなど正に台湾スイーツに相応しいラインアップを取り揃えているようだ。

 

フォーチュンのメニュー

フォーチュンのメニュー

フォーチュンのメニュー                  

ミルクティ 480円 豆乳ティ 480円 ミルクコーヒー 480円
豆乳コーヒー 480円 豆乳ジャスミンティ 480円 ミルク 480円
ミルクジャスミンティ 480円 豆乳 480円 オレンジジュース 480円
ジャスミンティ 480円 抹茶ミルク 500円 つぶつぶ苺ミルク 500円
マンゴージュース 500円 抹茶豆乳 500円 マンゴージャスミンティ 500円
ブルーベリーカシスジャスミンティ 500円 キャラメルミルク 500円 キャラメル豆乳 500円
マンゴーミルク 500円 クランベリージャスミンティ 500円 苺ジャスミンティ 500円
ショコラミルク 550円 ショコラ豆乳ティ 550円 ショコラ豆乳 550円
カフェモカミルク 550円 ショコラミルクティ 500円 カフェモカ豆乳 500円
つぶつぶ苺ヨーグルト 580円 マンゴーヨーグルト 580円 クランベリーヨーグルト 580円
ブルーベリーカシスヨーグルト 580円 マンゴーダイスタピオカ 600円 クランベリーカシスダイスタピオカ 600円
コーヒー(HOT、ICE) 430円 ジャスミン茶 430円 鉄観音茶 430円
凍頂烏龍茶 430円 台湾ビール 750円 愛玉子 500円
黒蜜きな粉豆花 500円 ミックスベリー豆花 500円 ベリークリームかき氷 960円
ふあふあマンゴーかき氷 S630円/R960円 抹茶あずきかき氷 930円    

結構な種類が用意されており、このすべてが持ち帰りOKだ。

この甘い系の他にも、タコライス/750円やホットドッグ/580円なども揃えており、簡単な軽食ならフォーチュン内で完結出来るようになっている。

私はいつものアイスコーヒーに、息子はふあふあマンゴーかき氷ミルクコーヒーをオーダーすることにした。

スポンサードリンク

店内の雰囲気

フォーチュン店内

お店は小さいのでテーブル席が6人座れるのと、カウンターに4人の合計10人がキャパシティといったところか。

天井には簡易なシャンデリアみたいなものがぶらさがり、音楽は比較的ポップな雰囲気、少し前のバックストリートボーイズなどが流れていた。

いろんなものがチグハグなのは否めないが、それが台湾の雰囲気を醸し出しているのも確かだった。

 

ワンちゃん連れのお客さん

ワンコを連れたお客さんも、この店は犬を連れて入るのがOKなのだ。

この辺で犬を散歩させているのをよく見かけるし、ラヴィータまでいかなくてもペット同伴カフェはあるのは、愛犬家にとっては嬉しいね。

ルピシア前のペットプラスも気が付けば『ペットデザイン』という名称に変更になり、店舗もリニューアルオープンしていた。

全然関係無いけどね。

 

外国人観光客

しばらくすると女性のお客さんがチラホラと入ってくるようになった。

明らかにメンズ向けのお店ではないので、そりゃそうかと思いながら息子と遊んでいると、聞こえてくる言語はチャイニーズだったり、コリアンな感じだった。

2人組の女性もおそらく、日本人ではないと思う。自由が丘もワールドワイドになったもんだ。

 

ふあふあマンゴーにメロメロ

ふあふあマンゴーかき氷

息子が絶叫を上げた。

ふあふあマンゴーかき氷がやってきたのだ。Sサイズで注文したが、Rサイズにしなくてよかった。

これ以上2人で食べるのは困難だ。3歳の息子と私では、このサイズでも多いくらいだ。

これにミルクコーヒーなんて欲張り過ぎだろ。

 

ミルクコーヒー

タピオカ入りのミルクコーヒーは、一口飲むとチュルチュルとタピオカが口の中に入ってくる。

ミルクコーヒーの味わいは優しく、子供でも十分に飲めるものだし、タピオカとの相性も問題ない。

普通にこれおいしいじゃん。

 

アイスコーヒー

アイスコーヒーは特に何か言うことはなく普通のものだった。

400円オーバーということを考えると、どっかのカフェで飲んだ方が良いかもしれないね。

フォーチュンに来るということは、タピオカやふあふあかき氷を食べることを意味するのだろう。

 

ふあふあマンゴーかき氷を途中まで食べる

マンゴーかき氷は、自分が予想した以上に美味しかった。

こんなおいしいかき氷だったら、夏場中毎日でも食べたいと思ったほどだ。

息子も小さい手をフル回転させながら、口にかきこんでいく。

 

ただ、それも5分が限度だった。

さすがにこれだけの量を3歳のこどもだけで食べきれる訳もなく、私も初めは美味しくいただいていたが途中で飽きてきてしまった。

Sサイズでも多すぎるくらい、これは個人差によるものだから何とも言えないが、ミルクコーヒーは注文する必要は無かった。

 

まとめ

テイクアウトオーケーの看板

台湾スイーツカフェ『フォーチュン』

意外に穴場なカフェなのかもしれない。ここは表通りから外れている分、夏場の混雑する自由が丘の中では比較的空いてるお店なんだと感じる。

何よりもベビーカー、小型ペットがOKだしコンセントもあるから充電も出来る。

全商品テイクアウトもOK!!ということ。

 

そして何よりも一番は台湾あふあかき氷が味わえるということ。

私達は残してしまったとはいえ、夏場に食べる最適なスイーツなのは間違いない。

ただ、店舗は殺風景というか味気ないのは否めない。そこを気にしちゃーいけないの。

まだまだ夏は続くし、是非行ってほしいお店の一つだ。

スポンサードリンク

アクセス

台湾スイーツフォーチュン

住所:〒152-0035

   東京都目黒区自由が丘1-25-9

    自由が丘テラス1F

電話:03-5701-9363

営業時間:11:00~19:30

定休日:無し

業態:台湾スイーツ、カフェ

関連記事

  1. IMG_3789 亀屋万年堂自由が丘本店は「和」と「スイーツ」の相乗効果が楽しめる…
  2. IMG_1696 ホットケーキとパンケーキの違いは?親子の絆を取り戻す物語 (JS…
  3. ショーケースに並ぶスイーツ 【厳選4店】筆者おすすめ自由が丘のスイーツお土産!
  4. 世界に2番目においしい焼きたてメロンパンアイスを包んだ袋 TVでも話題沸騰のメロンパンアイスがスイーツ激戦区自由が丘に登場…
  5. JSカフェのパンケーキ 自由が丘でパンケーキを食べるならここは外せない!筆者おすすめ5選…
  6. IMG_3776 黒船 QUOLOFUNE(クロフネ)は自由が丘を代表する和菓子店…
  7. IMG_3830 自由が丘駅前でタルトケーキを食べるならラ・メゾンで決まり!!
  8. マドレーヌラパン自由が丘店前で焼きたてマドレーヌを待つ人々 マドレーヌラパンは無添加食材を使った日本初のマドレーヌ専門店!【…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チェックアンドストライプは自由が丘を代表するオシャレな生地屋さん! CHECK&STRIPE自由が丘店
  2. リゼッタは落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ!子連れランチした感想は? LISETTE自由が丘店のランチメニュー
PAGE TOP