雑貨店

自由が丘KEYUCAガーベラ通り店のシンプル雑貨に思いを馳せる

やっと自由が丘に帰って来ましたー!

KEYUCAは自由が丘に昔からあるインテリアショップの中でも古い部類に入ってくる。

私が自由が丘に越してきたときからお店は存在していた。雑貨を主に取り扱う今回のガーベラ通り店の他に、インテリア専門のサンセットアレイ店がある。

30~40代の大人の女性に非常に人気が高い。その辺の理由を見てくることにした。

スポンサードリンク

KEYUCAは大人好みのシンプル&ナチュラル雑貨を取り揃えたお店

店内に入ってみると右手にはキッチン雑貨、特に奥に行くと水回りのものがメインとなる。入口左手にも食器一式が置かれているものの、折りたたみ傘や長傘なども常備されていた。

今の時期、天候は非常に不安定なためこの辺のアイテムはいつ必要になってもおかしくない。

お店に入る入口手前にもレインブーツがラインナップされていた。

 

個人的に圧巻だったのが、入口入って右奥にある水切りカゴの山。様々なタイプのものがラインナップされており、選びきれないと思う。

この辺は言うまでもなく家にある流しの寸法を計ってこないと選びようが無いのだが、これだけいろいろな種類が用意されていると嬉しい気持ちになる。

私が洗い物係だからこれほどワクワクするのだろうか?

 

ギフトにぴったりなKEYUCA商品

ギフトにピッタリなネーム刺繍にも対応しているのがKEYUCAだ。

詳細は以下の通り。

KEYUCAギフトネーム刺繍詳細

★ネーム刺繍

◇対象商品:ハンカチ、タオル、ベビー用品、トートバッグ

◇料金:100円 ハンカチ/トートバッグ/ポーチ/エプロン

      無料 靴下/ベビー/タオル

◇納期:約1週間~(アイテムや混雑状況により異なる)

 

私も2児の子を持つ親として沢山のギフトをいただいた。いただいたものは何年経とうが、誰からいただいたかを直ぐに思い出すことが出来る。

それだけ初めて産まれた子供に大して贈っていただいたギフトには思い入れが深い。

そこに価格的に高価だからとか、おしゃれだからとかはまったく意味をなさない。はっきり言ってどんなものでも嬉しいのだ。

 

出産祝い向けのアイテムだけではなく、ちょっとしたプレゼントに使えそうなものも多く取り揃えられている。

このちょっとしたことに使えるギフトを探す時間が無いのが悩みなわけで、KEYUCAに置いてあることが分かったから次からはここに買いに行こう。

自由が丘という土地柄からか、この辺のプチギフトは需要が高いように思えた。

 

おしゃれな食器

『ほっこり碗』

この名前がピッタリなお茶碗は微妙なツヤ感が大人女子の心を鷲掴みにしてしまうのだろうか?

毎日使いたくなるようなシンプルながら味のあるお椀。かわいさと日常使いのバランスが絶妙な一品だ。

 

お茶碗は可愛かったが、テーブル周りの食器類はデザイン性に優れたシンプルなものが多かった。

毎日使うものだからこそ、シンプルで主張しないものの方がインテリアにも溶け込んで生活の一部となる。

そのシンプルさの中にあっても、それなりにただ安いだけの雑貨とは線引きされたものに仕上がっている。

この辺が長い間、自由が丘という激戦区で生き残ってきた理由なのかもしれない。

 

サードウェーブの影響を受けてコーヒー需要は日増しに高まっている状況だ。コーヒーマシンの需要は一段落したにせよ、コーヒーを飲むという需要はさらに加速して増えている。

家でゆっくりと自分の好きな豆を自分で抽出して飲む人が増えている。全自動のコーヒーメーカーも増えてはいるが、こだわり派の人は継続して自分で入れるんだろうね。

 

これだけ多種多様なキッチン雑貨類が楽しめるのはKEYUCAの特典、一通り眺めるだけでも心躍るアイテムが多かったように思えた。

ライフスタイル全般なので、キッチン周りの他には、タオル類や一癖あるルームシューズなど。

KEYUCA独自のバイイングセンスの感じられるアイテムは、ターゲットとする30代中盤から40代にかかる女性に受け入れられるんだろうね。

 

フィット感にこだわったルームシューズは店舗内の中でもひと際目立つところに陳列されていた。

実際に履いてみたが、確かに心地よい感触のあるルームシューズ。インソールの形状は履く人のことを考えて凹凸を作った形になっている。

それは決してやりすぎているわけではなく、ほのかに感じられるレベルの心地よいものだった。

それでいて本当にへたりにくい耐久性を持っているのであれば、確実に買いの商品ということになる。

 

まとめ

大人の女性が喜びそうなアイテムを手に取りやすいプライスの範囲で提供しているお店。

それがKEYUCAの売りなんだと思う。シンプルなデザインだからいつまでも使えて、機能性も確保しているものが多いから満足感も高い。

自由が丘の街に合う雑貨店、なぜ今まで紹介してこなかったのだろう?

スポンサードリンク

アクセス

TIPPY TOP

住所:〒152-0035

   東京都目黒区自由が丘2-10-14

    

電話:03-5731-5291

営業時間:11:00~19:00

定休日:不定休

業態:雑貨店

関連記事

  1. 自由が丘にあるレトルト専門店にしきやは無添加・無着色で安心!!
  2. タイムレスコンフォート自由が丘はインテリア・雑貨ありの人気店
  3. TIPPY TOPは、かわいいキャラアイテムが豊富な自由が丘にあ…
  4. トゥデイズスペシャルは自由が丘で大人気のセレクトショップ!!
  5. 自由が丘の300円ショップCou Couは子連れ必須アイテムの宝…
  6. ワンズテラスはかわいいムーミン雑貨が豊富!自由が丘トレインチレポ…
  7. 自由が丘トレインチのおすすめ雑貨店を2店ピックアップ!!
  8. 『私の部屋』自由が丘は、おしゃれな生活雑貨でプレゼントに最適!!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP