雑貨店

COVENT GARDENはシャビーシックな雑貨がかわいいお店!!

COVENT GARDEN(コベントガーデン)という雑貨店に行ってみた。

たまたま熊野神社前を通った時に、かみさんが気になって入ったお店。

自由が丘に雑貨店は多いが、アンティーク風の雑貨店はここを除いたらあまり見ないのではないか。

 

調べてみると、コベントガーデンが取り扱うような雑貨のことを「フレンチシャビー、シャビーシック」というらしい。

私には初めて聞く言葉だったので、意味自体が分からなかった。

スポンサードリンク

フレンチシャビー、シャビーシックとは

フレンチシャビーなインテリア

日常生活で使っていくうちに、傷がついてしまったりペンキが剥がれてしまいそうなアンティーク家具と、花柄のものと組み合わせたガーリースタイルをシャビーシックというらしい。

フレンチシャビーは、使い込まれた上記状態のアンティーク家具を取り入れ、ナチュラルな雰囲気やフランスのような雰囲気のスタイルを指す。

今日はCOVENT GARDENを紹介しよう

 

COVENT GARDEN(コベントガーデン)のお店の中

コベントガーデンのお店の中

店内はアンティークな雰囲気でいっぱい。

他の雑貨店では見ることの出来ない、これぞシャビーシックな雰囲気だ。

 

中世ヨーロッパの船

店内のオブジェの一つに船の模型があり、これがお店の雰囲気にマッチしている。

 

IMG_4131

部屋全体をシャビーシックに切り替えるのは難しいと思うので、まずは小物から取り入れてみては?

シャビーシックな入れ物に花を指すだけでも、雰囲気はガラリと変わる。

 

IMG_4137

壁に打ち込む勇気はさすがにないが、このアンティークな感じを取り入れたい。

洋服でもヴィンテージやグランジがブームになるのだから、インテリアや雑貨もその傾向にいくのは当然か。

使い古した感じは、確かに良い雰囲気がでるし、味があって個人的には好きなスタイルだ。

 

IMG_4130

食器類もこだわりが強く見える。

ヨーロッパ調のきれいなシルバーをみると、それが揃うだけでディナーの質が一段階上がりそうだ。

高そうに見えるが価格は1300円と想像している価格以下だった。

 

IMG_4128

小さい子供がいる家庭には不向きな、ガラスのライト

これ一つが部屋にあるだけで、相当オシャレな雰囲気に仕上ることは間違いない。

 

シャンデリア

大型のインテリアはお台場に行かないと置いてないが、こんな素敵なシャンデリアもあるんだね。

 

さっきのライトもそうだが、これ一つで雰囲気が一変するけど、これにあったインテリア・雑貨を用意しなければならないのが、ちと取り入れるには厳しいか。

 

まとめ

COVENT GARDEN自由が丘店は、大人の女性に似合う雰囲気の小さなお店だ。

お店の規模は確かに小さいが、その分旬なアイテムがすべて揃ったお店とも言える。

都内では、吉祥寺店は白い一軒家のようなお店になっており、お台場ヴィーナスフォートには、インテリアも含めディスプレイも備えた大型店舗がある。

自由が丘店には、アウトレットコーナーがありお買い得な雑貨も多数陳列されている。

シャビーシックな雑貨を取り入れたいと感じている方は、一度訪れてみると新しい世界を発見出来る。

スポンサードリンク

 

アクセス 

名  称:COVENT GARDEN Bazaar
住  所:〒152-0035
     東京都目黒区自由が丘1-24-10     

     自由が丘駅南口徒歩4分

電話番号:03-6459-5061
営業時間:11:00~18:30
定 休 日:年中無休(年末年始を除き)
業   態:雑貨店

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【蓮】自由が丘でアジアンテイストを感じる雑貨屋はkarako!!…
  2. 自由が丘にあるレトルト専門店にしきやは無添加・無着色で安心!!
  3. plywood自由が丘はスタイリッシュで人気商品が多いおすすめの…
  4. キャトルセゾントキオはパリの日常を肌で感じられるオシャレな雑貨店…
  5. ブロカントは自由が丘の住宅街路地裏にあるアンティークな雑貨店!
  6. ゴリラソースって何?自由が丘にある不思議なお店を発見!!
  7. 自由が丘トレインチにあるキッチンキッチンはコスパ抜群お洒落な雑貨…
  8. カエル好きは自由が丘へ!!カエルグッズ専門店FROGS

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP