自由が丘なう運営者プロフィール

このページでは「自由が丘なう」のコンセプトや運営者プロフィールなどを紹介しよう。

改めまして、自由が丘なう編集長のyu-hiroと申します。

サイトの企画・取材・撮影・記事執筆・管理等、すべて一人でやっています。

そう完全に一人編集部なんですね・・・


スポンサードリンク

目次

自由が丘なう編集長「yu-hiro」プロフィール

「自由が丘なう」のコンセプト

「自由が丘なう」のコンセプトは、自分の体験を通して自由が丘のすばらしさを余すことなく伝えること。

なので、基本的に自分で体験したことしかコンテンツにしていません

・住んでいるからこそ分かる本当にお得で美味しい自由が丘グルメ

・ちょっとローカルな穴場の観光スポット

・実際に利用してみて良かったお得な情報

を随時発信していき、他のメディアでは伝えきれていない街の魅力をお届けできればと思ってます。

自由が丘のイメージやよく言われることをまとめると

・自由が丘って何でも高いんでしょ?

・なんか人が多く、ごみごみしてて疲れそう

・おしゃれな街だから住んでみたいけど、治安とか大丈夫かな?

・こどもはみんな受験させなきゃいけないの?

・東横線はアクセスがよくないから好きじゃない

いやいやそんなことないんだよ。

アクセスは仕方ないかもしれないが、そんなものを打ち消してしまうほど魅力の方が大きい街。

・個人で経営している個性豊かな小さいお店から、大規模資本のフラッグショップまで揃うごった煮感。

・どこか懐かしい、昭和レトロを感じさせる建物や施設

・やんちゃなお祭り感と、イベントで見え隠れする手作り感

この街がボトムアップで成長したからなのか、他の大きな街にはない独特の魅力が溢れている。

とにかく散歩してるだけで楽しめる。

そんな自由が丘の魅力を余すことなくお伝えしたい。

・なんだ、自由が丘って行ったことなかったけど良い街そう!

・私も緑道のベンチでひなたぼっこしながら、のんびりお茶でも楽しみたい!

こんな風に思ってもらえたら、本望かもしんない。

自由が丘なう運営者プロフィール

冒頭でも申し上げたが、改めて運営者情報を紹介しよう。

『自由が丘なう』を運営しているのが私yu-hiroです。

今は私一人ですべてのことをやってます。

自由が丘駅から徒歩7分くらいのところに家族4人で生活している。

結婚・出産を機に自由が丘へ越してから12年、自由が丘ライフはまだまだ続く。

若いころからファッションが好きだったし、甘いものも大好き。

自由が丘に住むのは必然だったのかもしれないね。

自由が丘なう6周年大規模リニューアル

取り急ぎ駆け足で、サイトの大幅リニューアルを図った。

今までほとんど使っていなかったtwitterや、INSTAGRAMも併用することを考えている。

サイト更新が難しい場合でも、最新情報はリアルにツイートしていく予定だ。

今後も継続してサイト更新していきますので、末永くご愛顧いただきますようお願いいたします。

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 数年前にもコメントさせていただきましたが、
    久しぶりに訪問しサイトがリニューアルされてることと、
    きちんと継続されていることに感動しましたのでコメントさせていただきます!
    管理人さんとは同じくらいの年数にわたり自由が丘に住んでおりますが、
    元々店舗の移り変わりの早い土地柄なのに加えてコロナの影響等でお気に入りだった店(sixとか満寿屋商店とか)もいきなり無くなり突然喪失感を味わったり…とんと外出も減り新しいお店の開拓も出来てない昨今ですので今後も更新を期待しています!

    こういったサイトをモチベーションを保って継続するのはとても大変だと思いますが、(ずぼらな自分からすると尊敬しかないです)
    前回もいったとおりニーズはかなりあると思うので頑張ってください!

    • こうさん
      こんにちは!

      コメントいただきありがとうございます。
      去年の出来事は本当に価値観を揺るがす大きな転換点
      だと感じますね。

      おでかけする機会が減り、それに比例して「自由が丘」自体の
      検索需要もかなり減ってしまいました。

      そんな今だからこそ、私にできることはサイトを維持・更新すること
      くらいですからね。

      たまに、そんなうれしいメッセージをいただけるからこそ継続
      できるんだと思います。

      また活気ある自由が丘に戻れるようできることを淡々と
      やっていますよ。

      引き続き自由が丘なうをよろしくお願いいたします。
      yu-hiro

コメントする

目次
閉じる