名所

スイーツフォレストとは「スイーツ王国」自由が丘を代表するスポット

IMG_1949

自由が丘にあるスイーツフォレストとは

 

「スイーツ王国」と呼ばれる自由が丘の代名詞的なスポットの一つに挙げられる。

 

私が引っ越してきたときにはすでに存在してた。

 

2003年11月21日にオープン、今年で12年目のシーズンを迎えている。

家から5分の距離に住んでいるわりに、最近まで(一昨日まで)まったく行ったことがなかった。

 

今回はスイーツ複合施設のスイーツフォレストを紹介しよう。

 

スポンサードリンク

スイーツフォレストとは

自由が丘スイーツの歴史

IMG_2031 IMG_1949

スイーツフォレストを語るならその前に自由が丘のスイーツの歴史をっ知っておく必要があるだろう。

この街がどのような経緯で「スイーツの街」へと変貌していったのか。

1933年にモンブランが創業する。あの独特の形をしたモンブランケーキはこの店を発祥とする。

シュークリームの発祥は風月堂であり、

1982年に日本1号店を出したフランスの老舗であるダロワイヨは30年以上も前にこの地でマカロンを販売していた。

 

近年では有名パティシエの辻口博啓が1998年にモンサンクレールを、

2002年に自由が丘ロールを開店している。

 

確実にスイーツの発祥、熟成、新規性と段階を踏んで「スイーツ」を根付かせていたところに、大型商業施設のスイーツフォレストが2003年に開店した。

スイーツという言葉が普及するのと同じタイミングでスイーツフォレストが開店したことが

 

自由が丘=スイーツを磐石な地位に押し上げたと言っても過言ではないだろう。

 

 

場所

自由が丘南口から徒歩5分の距離にある。

駅からフレルウィズ東急方面へ歩いていき、踏み切りがある道路を渡ってすぐの場所の2階がスイーツフォレストだ。

かなり奇抜なカラーのバンビが迎えてくれる。

よく小さな子連れのお母さんを見かけるが、ベビーカーで2階に行くのはCUOCA奥のエレベーターを使うといい。

私はよくエスカレーターを使うが、最近オープンしたシルバニアファミリーのうさぎが出迎えてくれる。

 

IMG_1541 IMG_1552

エスカレーターを降りるとまた横にうさぎさん・・・。

 

一瞬シルバニアに入りそうになるが、目的を思い出し左にあるスイーツフォレストへ・・・ 

 

シルバニアファミリーが入る前の店舗はカフェだったが、今となっては店名等一切記憶にも残っていない。

 

 

施設内部

IMG_1964 IMG_1968

 

今年の1月にリニューアルしたらしいが、そもそも行ったことがないのでどこをリニューアルしたのかはこれまた不明だ。

 

テラス席を併設しているので天気の良い日は外で食べるのもいいかもしれない。

 

今の季節は少し暑いかもしれないが。

 

IMG_1955 IMG_1958

 

 

スイーツフォレストというだけあって入り口には、巨大ケーキと一面ピンクのショーケースがお出迎えしてくれる。

ここのケーキと一緒に写真を撮っている人をよく見かけるが、何かこのメルヘンな感じが、撮りたくなる衝動を引き起こすのかもしれない。

私も一枚パシャリしたので、いざ店内に入ってみよう。

 

IMG_1959 IMG_1961

中に出店している店舗のパティシエの写真が、枠に収められ飾られている。

とにかくスイーツ女子にむけた施設なだけありピンク、ピンク、ピンク!!

 

このパティシエの写真をみて、

「きゃー!!○△□さんだー!!!」

なんてなるんだろうか?

 

店内は驚くほどの混雑というほどではないが、実際座る席はない。

店舗の中に座席スペースがあるところもあるが人気店でないせいか席はあるのに人がいない?

ところもあり、非効率な気が・・・と思っていると中の店員が絶叫してる。

というよりもお客さんを誘導してるのか。なんだか慌ただしいな。

 

IMG_1962 IMG_1963

内装も基本はピンクで覆われている。

このペラペラの樹木をカワイイととるか、

安っぽいととるかはそれぞれなのだが、何ともなー?というのが個人的な感想。

スポンサードリンク

店舗紹介

2015-05-04_15h40_15

 

出典元:スーパーパティシエ

スイーツフォレスト内部には7つの店から構成されているようだ。

私はルスフレ位しか知っている店舗がなく、

実際に食べたのはミキシンミクスリームだけなので他店舗については、実際に食べにいってみてほしい。

ここはワッフルを使ったスイーツが特徴なのだが、注文してから焼き始めるため5分程時間が掛かる。

混雑と注文してから出てくるまで時間が掛かり、私がトイレに行ってる間にかみさんと娘がほとんど食べてしまっていた。

 

まとめ

ゴールデンウィークということもあり、店内は混雑しており長蛇の列が出来ている店舗が何店かあったが、意外に空いてる店もある。

 

施設内に入ると分かるが、ある種フードコートに近いものがあり、席の確保が大変。

店員も声がでかいし、なんだか落ち着かないのだ。

 

どのお店も有名なのかもしれないが、私はまったく知らない店が多かった。

フードコードタイプの施設にしているのであれば、各店舗毎の独自の席は取っ払っていいと思う。

 

人が入ってない店の席がガラガラなのだから、そこで食べればいいじゃん。

 

何より施設内が学校の学芸会を思わす作りはどうなのかと、来店客のほとんどは二十歳以下の女子が占めるので、若い女子からすればカワイイとなる施設内かもしれないが、おっさんの私からすればまったく落ち着けない。

 

IMG_1557

何よりもいただけないのはその立地にある。

場所が分かりづらいのはしょうがないにしても

 

1階はマツモトキヨシ

 

地下1階は食品館あおば

 

これまた生活臭しかしない場所の2階というのはどうなんだ?

この建物自体の統一感の無さには疑問しか残らない。

 

一回行ったらもう2度と来ることはないだろう。

だって、他においしくて落ち着けるスイーツ屋は自由が丘にいっぱいあるんだもん。

 

昔ほどではないにしろ休日は混雑しているので、もし来店予定のある方がいるのであれば、平日の空いている時間にくることをおすすめする。

スポンサードリンク

アクセス

スイーツフォレスト

住  所:〒152-0034

     東京都目黒区緑ヶ丘2-25-7

     自由が丘駅正面口徒歩5分

電話番号:03-5731-6600

営業時間:10:00~20:00

 

定 休 日:不定休

業  態:スイーツ総合施設

関連記事

  1. 九品仏浄真寺 ここは京都なのか?九品仏の浄真寺は四季を感じられる壮大な巨大寺院…
  2. IMG_1862 自由が丘熊野神社は普段の喧騒から離れ、自分を見つめ直す場所
  3. シルバニアフォレスト シルバニアファミリーの体験型店舗『シルバニアフォレスト』を楽しむ…
  4. IMG_1728 自由が丘の「南仏」メイプルファームでランチも買物も楽しむ!!
  5. IMG_2013 「自由が丘のヴェネチア」というよりも迷所?!ラ・ヴィータとは
  6. IMG_2021 自由が丘で一番の人気スポット、マリクレール通り周辺で人気のおすす…
  7. IMG_1914 自由が丘駅徒歩2分のトレインチでランチを食べる。その味は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チェックアンドストライプは自由が丘を代表するオシャレな生地屋さん! CHECK&STRIPE自由が丘店
  2. リゼッタは落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ!子連れランチした感想は? LISETTE自由が丘店のランチメニュー
PAGE TOP