インテリア

ACME Furniture自由が丘店はアメリカ西海岸の雰囲気を感じられるお店!!

ACME自由が丘入口

ACMEイベント

先週にACME Furniture前を通り過ぎた際に、結構並んでる人がいた。

何か目玉商品でも発売するのかと思い、中に入ってみた。

ACME Furnitureを取り上げるのは、自由が丘のインテリア特集の時に、複数店舗の一つとして取り上げたのみ。

自由が丘店が旗艦店舗なので、詳細を見てみることにした。

スポンサードリンク

ACME Furniture自由が丘店

テント

入口を入ったところには、大きなテントを囲んでウッドテーブルとカラフルなソファーが並んでいる。

もうすぐ夏休み、アウトドアな雰囲気にしていたが椅子もソファーも不思議な感じだ。

ACME Furniture自由が丘店は開放感・高級感・コンフォートをテーマにしたフラッグシップ店舗ということもあり、店内はアメリカのカリフォルニア郊外にあるリゾート地をイメージしている。

毎回来るたびに新しい発見があり、定期的にイベントも開催されている。

 

Tシャツへのプリント

どうやら今日は、手持ちのTシャツなどに、オリジナルのペイントを施してくれるイベントらしい。

この列に並べるほど、うちの2人の子供は成熟していないので今回のイベントに参加することは断念。

店舗はセール期間に入っていたので、店内を散策してみた。

 

ACME Furnitureの商品(大型商品)

ソファー

手作業っぽいペイントを施したソファーは\360,000

ライトブラウンレザーの革質に高級感を感じることが出来る。

When in doubtの文字が入ったテーブルには7色のうろこのようなペイントが目を引く。

このテーブルとマグのセットはオシャレ

 

このテントもソファも今回のイベント限定で販売しているもののようだ。

 

ACME + ULTRA HEAVY EXHIBITIONとは

「迷ってるくらいならソファでも机でも持ってくりゃいい!」

「When in Doubt,Go Heavy!(迷ったら重い方)」

というキャッチフレーズを掲げ、日本各地で精力的にイベントを開催するULTRA HEAVYのインスタレーションをACME Furniture 自由が丘店で7月20日(月・祝)より行います。

東京ではおよそ1年ぶりとなる今回の自由が丘店のインスタレーションでは、石川氏のスタイリングによる、ULTRA HEAVYの提案する、独自のアウトドアスタイルをACME Furnitureの店内に再現したショップインスタレーションを開催。

また、今回のインスタレーションの為に、ACME Furnitureのアメリカン・トラディショナルなオリジナル家具のソファ、チェア、ベンチ、ランプに ULTRA HEAVYがワンオフにてカスタムを施しましたスペシャルアイテムの限定販売もございます。 引用元:ACME公式HPより

 

たまにこんなイベントもやってるみたい。

 

ダイニングテーブル

ECO WOOD DINING TABLE  \180,000

明るい色と濃い色の木が組み合わさった表面は、自然なモザイク柄を形成している。

よく廃材を組み合わせて作るエコ仕様なものがあるが、それと同じなのかな?

 

リビングセット

CARDIFF SOFAは¥20,5000~259,000

ファブリックによって金額に違いが出てくる。

 

ソファ

WINDAN SOFAは¥157,500~¥220,000

ACMEの価格帯は平均的なところ、カラーは3色展開だ。

 

ソファ4

WICKER SOFA_3SEATERの型違いか、去年のモデル?

\135,000~¥253,000くらいの金額だったので、セールではお得な価格で出てる。

 

IMG_4800

JETTY SOFA

\120,000~\237,000

一番スタンダードなタイプのソファがこれかな。

これはスタイルを選ばないので、どんな環境で使っても問題ない。

価格の違いはファブリックの違いだけ。ひとことで言うとシンプル

 

TRESTLES COFFEE TABLEは縦でも横でも使うことができる優れもの。

L字にしてソファと合わせても使えるし、自分の用途に合わせて置き方は考えてみてくれ。

価格は¥74,000

 

オールのオブジェ

SANBORN CANOE/\30,000

こんなオブジェがあるだけで、西海岸ぽさが出てくる。

販売は自由が丘店のみの取扱い。

 

シカの頭、シャンデリア

自分で建てた家には、やはりこれをやってみたいというのが昔からあるんだな。

夜中にこんなの見たら、驚いて眠気が吹っ飛んだりしないんだろうか?

昔から疑問だったけど、憧れのひとつ。

 

ベット

BROOKS BED/\60,000~\90,000    GRANDVIEW BED/¥90,000~¥100,000

価格はS・D・Qとサイズが大きくなることで変わる。

GRANDVIEWはD・Qの2サイズのみ、すべてマットレスは付かないフレームのみの金額。

こんなアメリカンな空間で寝てみたい。

流行を取り入れながらも、昔のヴィンテージの良さも失っていない。

古いものの良さを取り入れたオリジナル商品はアメリカの雰囲気が残った一品となっている。

 

スポンサードリンク

ACME Furnitureの商品(小物雑貨)

メイソンジャー

メイソンジャーも売ってるのね。

これに飲み物入れて持ち歩くのが流行っているようだ。

 

折りたたみ傘他

折りたたみ傘なんかの展開もある。

クリップボードや、プレイボーイのクッションなどもあり。

 

食器類

2色しかないところに、逆に好感が持てる。

食器棚やリビングテーブルだけ揃っても、小物も統一しないと面白くないかな。

 

IMG_4773

PENDLETONのネイティブ柄タオルは、ブランケットとしても使える大きさ。

¥7,600

 

写真立て

大切な一枚をこんな写真立てに入れておけば、思い出も色褪せないのかも。

いや一緒に色褪せていくのが良いんだ。

店内は見てるだけでワクワクするものばかり、いつのまにか30分が過ぎていた。

 

 

まとめ

クラシックベンツ

 

ACME Furniture自由が丘店に来ると刺激を受けることばかり。

流行の商品をうまく取り入れているというよりは、アメリカンヴィンテージの良さ。

これは古き良きアメリカみたいなものを、うまくオリジナル商品に取り入れることが出来ているからそう感じるのかもしれない。

見てるだけで楽しめる。

購入するには、ちょっと敷居が高い。

いつもACMEを見た後は、もっと仕事を頑張ろうという気にさせる・・・

こんな家具に囲まれて生活するのが私の夢だ。

スポンサードリンク

 

アクセス

ACME Furniture

住  所:〒158-0083

     東京都目黒区自由が丘2-17-7

     自由が丘駅正面口徒歩5分

電話番号:03-5731-9715

営業時間:11:00~20:00

定 休 日:不定休

業態:インテリア、雑貨

関連記事

  1. ビレロイ&ボッホ自由が丘店 【王室御用達】ビレロイ&ボッホはテーブルウェアを扱う店舗【自由が…
  2. モモナチュラル店内 自由が丘のモモナチュラルは木の温もりを感じられるインテリアショッ…
  3. IMG_5809 クラッシュゲート自由が丘は最近人気急上昇のインテリアショップ!!…
  4. ピエニコティ店内 キッズインテリアを自由が丘で探すならピエニコティで決まり!!
  5. Choose Market 自由が丘にリサイクルショップChoose Marketがニューオ…
  6. unico loom自由が丘店 unico loom自由が丘がニューオープン!かわいいインテリア…
  7. IMG_3268 自由が丘リードミーホームはナチュラルインテリアな雰囲気のお店
  8. 2階にある『in:E』から照明の灯りが・・・ アンティーク照明でお洒落空間に!自由が丘インエを取材【リフォーム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チェックアンドストライプは自由が丘を代表するオシャレな生地屋さん! CHECK&STRIPE自由が丘店
  2. リゼッタは落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ!子連れランチした感想は? LISETTE自由が丘店のランチメニュー
PAGE TOP