モモナチュラル自由が丘が移転リニューアル!3階建て大型旗艦店

モモナチュラル自由が丘店が、すぐ近くのテナントに移転した。

以前「KOE」が入っていた場所で、1階~3階まで合計3フロア構成の大型店舗になる。

道路を渡って1分もかからないすぐ近くなので、今まで自由が丘店を利用していた人も特に不便を感じることもないはずだ。

以前のビルは正直入りずらかった。エレベーターで2階に上がることが意外に億劫だったのかな。

モモナチュラル自由が丘店は、フルリニューアルの移転オープンとなったため改めて紹介をさせていただこう。

スポンサードリンク

目次

モモナチュラル自由が丘店が近くへ移転リニューアルオープン!

学園通り大型テナント最後のピースが埋まった

モモナチュラル自由が丘店が入っているGビル

Gビルは地下2階~地上3階の5フロア構成の自由が丘では1・2を争う巨大テナント。

これだけ大きなテナントだと、ある程度大きな資本をもった会社でないとお店は出せない。

結果として、丸1年は空きテナントとなっていたGビルも、MOMOナチュラルが移転したことですべてのフロアが埋まった。

この学園通りにはIDEE、Today’s Special、Maison IENA、Journalstandard furniture等大型ショップが軒を連ねるが、Gビルだけが空いたままだった。

これですべてのピースが埋まったわけだ。

1F:キッチン・ダイニング

【1F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店1階に展示されるダイニングテーブルと食器棚
【1F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店に入ってくる女性客の様子

Gビルのコンセプトは「家」

モモナチュラルの取り扱い商品は「家具」

以前のテナントよりも、より木のぬくもりが感じられる空間となっていた。

建物のコンセプトと、モモナチュラルのコンセプトが見事に合致しているからか居心地が良い。

【1F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店の1階に展示されている食器と陳列什器
【1F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店1階に展示される食器類

1Fはキッチン、ダイニング関係がメイン。

大きな空間を活かし、大型ラックには大小様々なキッチンツール、雑貨が配置されていた。

全面リニューアルオープン間もないからか、かなりお客さんが入れ替わり立ちかわり入ってくる。

1F:リミテッドストア、イベント、アート、デザイン

【1F】モモナチュラルの自由が丘店1F左側に展示される小物類
【1F】モモナチュラルの1Fリミテッドストア側スペースの風景

正面入り口向かって右側のスペースはリミテッドストアとして、ちょっと小洒落たアイテムが展示されていた。

キッチン系だけではなく、アウトドアに使えるタンブラーや小さな折り畳み椅子など幅広い。

2F:リビング

【2F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店2階に展示されるシンプルな3人掛けのソファと一人掛けソファ
【2階】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店2階に展示されるソファとテーブル

2Fはリビング系のソファやテーブルがメインで展示されている。

リニューアル間もないことと、土曜日だったこともあり、店内はかなり混雑していた。

インテリアは一つのアイテムがかなり大型なため、3フロアあったとしてもお店のラインナップすべては置けないだろうと思った。

【2F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店2階ソファを選ぶカップル2組

多かったのは20代後半~30代前半くらいのカップルで、これから新生活をスタートさせる準備なんだろう。

店員さんも大忙しだ。

指名買いなのか、どのお客さんも購入意思が明確な様子。サインして終了みたいな雰囲気だ。

インテリアは一度買ったらそう簡単に変えるものでもないので、私だったら迷って決めきれないだろうなー。

【2F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店2階通り側ガラス面に展示されたブルーのソファ
【2F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店2階の通路を横断する3人組ファミリー

お店の正面道路側はすべてガラス張りとなっており、天気の良い日は陽の光が差し込んで気持ち良い空間となる。

家がコンセプトというだけあって、ずっとこの場所に居続けたい心地よさがあるんだ。

小さいお子さんを連れた家族連れや、若い夫婦を見て休日っぽいなーなんて思いながらモモナチュラルのアイテムを眺める。

【2F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店2階に展示される大理石素材っぽいテーブル

天板素材にセラミックタイルを使った一風変わったデザインのテーブル。

デザイン性だけではなく、汚れがふき取りやすそうで個人的に欲しいアイテムの一つだった。

こどもも大きくなったから暴れまわる心配もないし、あんまり見るデザインでもないので次に買うダイニングテーブルはこんなのも良いかな。

3F:ベッドルーム、キッズ

【3F】家のような雰囲気のリニューアルしたモモナチュラル自由が丘店3階
【3F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店3階に展示されるシングルベッド

3階はベッドルームとキッズ関係が展示されている。

学園通りが見渡せるところが特徴だったりするんだな。

一瞬ベッドに寝ころんだまま、そのまま眠ってしまいそうになるほど。

こんなベッドルームで過ごしてみたい、そんな欲求に駆られる空間だ。

【3F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店3階に設置された子供部屋
【3F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店3階に展示される兄弟で使えそうな勉強机二つ

キッズルームはかわいらしいデザインでありながら、ガチャガチャしておらずシンプルにまとめられていた。

横並びの勉強机なんか昔憧れたなーなんて考えながら、空想に浸るのは結構楽しかったりする。

【3F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店3階に展示される子供が好きそうな2段ベッド

2段ベッドは子供の夢だ。

うちは小学校高学年になっても、二段ベッドの夢を諦めていない。

個人的には私も二段ベッドの上で寝たいタイプの人間だ。

【3F】リニューアルしたモモナチュラル自由が丘店3階に展示されるミッフィなど

子供向けのかわいい雑貨の販売も行っているので、ギフトしても使えるものが見つかると思う。

自由が丘モモナチュラルまとめ

移転したモモナチュラル自由が丘店の正面

移転リニュールオープンしたモモナチュラル自由が丘店をレポートした。

以前の店舗よりも、明らかに入りやすいためお客さんの入りがかなり多く感じた。

これはフルリニューアルオープンをしたばかりという時間的な問題はあると思うが、それ以上に立地の視認性高さによるところだと思っている。

自由が丘のインテリアショップとして、今後も外せないお店なのは間違いないだろう。

自由が丘モモナチュラルへのアクセス

MOMO NATURAL自由が丘店入り口の看板

MOMO NATURAL(モモナチュラル)自由が丘
住  所:〒152-0035
     東京都目黒区自由が丘2-9-19
     Gビル1F-3F
電話番号:03-6421-2651
営業時間:11:00~20:00
定 休 日:不定休
業態:雑貨・インテリアショップ

自由が丘でおすすめのインテリアショップは?

あわせて読みたい
自由が丘で家具を揃えるならこの8店!おすすめのインテリアショップ 自由が丘で家具を揃える。 おしゃれなインテリアショップが多いこの自由が丘であれば、十分あなたの叶えたい要求を満たしてくれるお店が見つかるはずだ。 新規に自由が...

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる