カフェ・ベーカリー

自由が丘カスタネットはテラスも店内も居心地良いペットOKのイタリアン!

有給休暇をいただいた私は、久しぶりの平日自由が丘を満喫するつもりだった。

とはいえ、子供たちは夏休みということもあり普通に家にいるので、一人の時間を満喫できるわけではない。

長女はプールがあるので学校へ・・・下の子も昼過ぎからプールへ行くらしいので、その前にランチでもしようということになった。

あまり時間もないので近所で手軽に済ませようと、何気なく思いついたのがこのお店だったわけだ。

スポンサードリンク

カスタネットは居心地よいイタリアンなお店

お店は『カスタネット』

イタリアンを取り扱うお店のようだ。かみさんは幼少の頃に行ったきり入ったことが無いとのこと。

今日は私の希望でカスタネットへ行くことになった。何度も何度もこの場所は通るのだが、何故かいつも通り過ぎてしまう。

自由が丘に住んで8年、ついにカスタネットでランチすることが出来るのだ。

かみさんの親父さんに聞くに、相当昔から営業しているらしく40年以上もの間生き残ったお店らしい。自由が丘で40年は老舗と呼べるレベルにあると言っても過言ではない。

さっそくお店に入ることにしよう。

 

テラス席

8月だと言うのに少し涼しい天候な今日この頃、スタッフの女性に案内され店内にするかテラス席にするかの希望を聞かれた。

ちょっと雨が降ってきそうな雰囲気だったため、店内で食事をすることに。

カスタネットはペットOKなので休日などは、テラス席で愛犬とランチをともにする光景を良く見かけた。

テラス席のスペーシングはゴミゴミした感じはなく、十分な広さを確保していた。これなら愛犬とのランチタイムも問題なく過ごすことができる。

 

店内の雰囲気

入口を入ってすぐのテーブルに座る。時刻は平日の12時ジャスト、カップルや家族連れなどがそれぞれのランチタイムを過ごしていた。

心地よい音楽の流れるこの空間はどちらかと言うとカフェっぽい雰囲気か。

ホールスタッフは女性2名で80席はあろう人数の対応をするわけだ。とはいえ平日ということもあってか、稼働率は50%といったところ。

午前中に少し雨が降った影響もあるのかもしれない。

 

中央に10人は座れそうな大テーブルがあり、その奥の方が厨房となっている。

一番奥の席からガラス越しに見えるガーデン部分に、しばし自由が丘にいることを忘れてしまいそうな気分にさせる。

店内のいたるところに緑が置かれており、これが居心地の良さの要因の一つになっているのは明らかだった。

赤レンガ造りの建物というのもどことなくイタリアンなお店にピタリとハマるのかもしれない。

 

ランチメニュー

カスタネットのランチメニュー                                                     

ナスとトマトの赤唐辛子入りスパゲティ 1,150円
桜えびとキャベツのスパゲティ 1,150円
小エビのトマトクリームソース入りスパゲティ 1,150円
にんにくと赤唐辛子のスパゲティ 1,150円
わかめとちりめんの冷製スパゲティ 1,150円
ブロッコリーピザ or バジルピザ 1,150円
とり肉のソティ アンチョビ風味 1,250円
メンチカツレツ ペコリーノチーズ風味 1,250円
ポークのポルチーニクリームソース煮 1,350円
阿波尾鶏とガーリックソースかけ 1,350円
ポークヒレ肉のカツレツ 1,350円
BLTサンドイッチ or ポテトサンドイッチ 910円
BLTパンケーキ or ポテトサラダエッグパンケーキ 910円

パスタランチ、ピザランチにはサラダ、スープ、自家製ケーキが付いてくる。

ランチセットドリンク

★ドリンクは下記より選べる

・ホットコーヒー or アイスコーヒー

・紅茶 or アイスティー

・ウーロン茶

・オレンジジュース

・アップルジュース

私たちは小エビのトマトクリームソース入りスパゲティ、BLTサンドイッチのランチをオーダーすることにした。

オレンジジュースにアイスコーヒーといつもと同様のメニュー。

スポンサードリンク

忙しいのか中々こない

ランチセットのスープがやってきた。

飲んでみると結構辛めな味付け、ベースはコンソメスープだと思うがジンジャーでも入っているのだろうか?

身体に暑さが充満していく・・・

 

サラダは普通のやつね。

息子は腹を空かせていたのか、葉っぱをひたすら口の中に詰め込んでいった。

勝手な4歳のイメージからすると、緑のものは苦手なのかと思っていたけど意外に好きなよう。

 

アイスコーヒーとオレンジジュースが揃い、後は肝心のランチを待つのみ。

12時に入ったわけだから注文が一気に入る分、私達のパスタとBLTサンドはもう少し時間がかかりそうだ。

気長に待つことにしよう・・・

 

12時15分を回りだしてから少しづつ客足が増えていく。

その対応に追われてなのか、私達が15分前にオーダーしたメニューは中々やってこない。

ほぼ住宅街に入る場所にありながら昔から通っているお客さんが多いのか、人が絶える気配は感じない。

毎週土日で店前を通る際には、ほぼ満席状態。

 

ランチを食べる

「大変お待たせいたしました」

掛け声とともにかみさんがオーダーしたスパゲティがやってくる。想像した以上にボリューム感があるものだった。

見た目も美味しそうだし、かみさん一人では食べきることはできないだろう。

息子くんの出番だね。

 

私がオーダーしたBLTサンドイッチ、個人的にはイタリアンというよりはカフェ的なイメージなのでBLTサンドを注文した。

ポテトにサラダが乗ったプレートは軽食を済ませる時にはピッタリな感じ。

ボリューム感はスパゲティを見た後なので、少し小振りな印象を受けた。

 

スパゲティはこの見た目とは裏腹に、意外にもあっさりとした食べ心地だった。

いつもタパスや他店舗での味に慣れてしまった私には、少し物足りなさが残る。私とは反対に薄味を望む方にはちょうど良い商品なのだ。

濃い目の味が苦手な人にはカスタネットのパスタはきっとマッチするはず。

 

BLTサンドはベーコンと厚切りのトマトがメインのサンドイッチ。

この商品はハズレようのない味付けなのか、一緒に食べた友達で美味しくなかったなんて人は皆無だった。

サンドイッチセットは910円なのでコスパ的に考えても、パスタよりはこっちの方が個人的には好き。

 

まとめ

あっさりとした味わいの割にはボリューム感もあり、甲乙つけ難いお店となった。

チョコレートケーキは持ってきてくれた瞬間に息子の口に入っていってしまった・・・

 

トータルで見たときにお店が忙しく、いつもいるスタッフの方が休んでしまったからなのかとても慌ただしい雰囲気だった。

とはいえ、テラス席を併設していて居心地の良い空間を提供してくれるお店は少ない。

愛犬家の方も一緒にランチすることができると考えたら、細かいことは気にならないだろう。

スポンサードリンク

アクセス

カスタネット

住所:〒152-0035

   東京都目黒区自由が丘2-9-23 

電話番号:050-5590-4475

営業時間:11:00~23:30

定 休 日:無休

業態:イタリアン カフェ

関連記事

  1. ラテグラフィックはオセアニアの空気を体現するおしゃれカフェ【自由…
  2. 自由が丘駅前待ち合わせはエクセルシオールで!wifiコンセント利…
  3. 古桑庵(こそうあん)は自由が丘にある隠れ家的な古民家カフェ!【和…
  4. ルサルカパンケーキサロンでランチを食べる!自由が丘
  5. アルファベータコーヒークラブのテラスカフェで読書を堪能する【自由…
  6. 珈琲茶館『集』自由が丘は解放感抜群のカフェ!【詳細メニュー有】
  7. パームスカフェは自由が丘のカリフォルニア?ランチは激ウマ!
  8. 自由が丘にGONTRAN CHERRIERがニューオープン!美味…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP