パンとエスプレッソと自由形?口コミと実際行ってみた感想

パンとエスプレッソと自由形がテナントとして入るLuz自由が丘ビル

『パンとエスプレッソと自由形』は表参道で大人気だったカフェで、2017年11月に商業施設Luz自由が丘にオープン。

自由が丘の地で、かれこれ5年以上営業を続けている人気のカフェだ。

  • おしゃれなカフェでまったりしたい
  • 開放的なテラス席で物思いにフケりたい
  • おいしいパンとコーヒーを堪能したい


そういう基準でお店を選ぶこともあるかもしれないが、もっと根源的に自分の感覚でものごとを決めてることがあるでしょ?

『パンとエスプレッソと自由形』という名前からも分かるとおり、ちょっと変わった店なんだ。


なんだか分からないけど『なんかいい』という感覚的なものを大切にしているお店。


感覚的なことを説明することは難しいが、『なんかいい』と思えるポイントがあるかを自分の中で確認してこようと思った。

私個人の感覚的な話だけでは伝わらない部分もあるし、客観性も乏しいためGoogle レビューをとりまとめてみた。


今回はパンとエスプレッソと自由形でおしゃれなカフェ時間を過ごした感想と、Googleレビューの口コミをまとめた内容を紹介する。

スポンサードリンク

目次

パンとエスプレッソと自由形 おしゃれカフェ体験とGoogleレビューまとめ

Luzのエレベーターに乗ってパンとエスプレッソと自由形がある3階を目指す。

SHTTER’Sがあるテナントの横に入った店だったのか。

1階には「何とかプレッソ」というパン販売のみの系列店があり、カフェで取扱いのあるパンを購入することもできる。

純粋にパンとコーヒーをテイクアウトしたい人は、1階で済むのでそちらをどうぞ。


待つことなく入店

エレベーターを降りた左手すぐにお店があった。

行列ができていたら諦めようと思ったが、この日はたまたまなのか待つことなく入店できそう。


土曜日のランチ後13時の入店だったので、混雑は避けられないと思いきや運が良かったかな。

すでにランチは済ませていたのでドリンクのみで入店可能かを確認、問題ないということなのでお店に入る。


パンとエスプレッソと自由形 店内の雰囲気

入れ替わりのタイミングだったからか、私たちの入店とともに帰る人もちらほらいた。

ほとんどが女性客で、男性は私のみ。


我々が入店した後にカップル1組の入店があったので、男性は私含め2人だけ。

入口入って右側すぐの少し広めのテーブルに座れたが、テラス席も気持ちよさそう。


大きなベビーカーでなければ、段差もないのでテラス席まで行くことができる。

ママさん同士の会合等でも使えそうなお店。

90分制限とドリンクのみは60分制限

入店時に確認されたのが、当面の間90分制限で運用しているということ。

ドリンクのみの注文時には『混雑時は60分』で店を出なければならないときもある。


入口で確認され、席に通されて確認され、メニューにも記載されている。


長居するつもりもないが、ここまで念押しされると正直げんなりしてしまう。

パンとエスプレッソと自由形 メニュー

ランチセット(お好きなパニーニ + ミニサラダ + ドリンク 1,300円

PANINI(パニーニ)

  • 香る大葉のジェノベーゼ ~生ハムとモッツァレラ~
  • サーモンと明太子大葉
  • クワトロフォルマッジ ~4種チーズとハチミツ~
  • カプレーゼ
  • パストラミビーフとクレソン

SET DRINK(セットドリンク)

  • コーヒー(HOT/ICE)
  • 紅茶 ストレート・レモン・ミルク (HOT/ICE)
  • ほうじ茶(HOT)
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • グレープフルーツジュース
  • カフェラテ(HOT/ICE) +100円
  • カプチーノ(HOT/ICE) +100円

パニーニのランチセットは残り2種類のみ。

私はカプチーノとかみさんはカフェラテをオーダーすることにした。


スキレットで焼き上げる絵が印象的な「ムーの鉄板フレンチトースト」は、次回往訪することがあれば食べてみたいと思わせる一品。


パンとエスプレッソと自由形メニュー カフェラテとカプチーノ

美しいラテアートの装飾が目を惹く。

かみさんがオーダーしたカフェラテは、器のカラーもおしゃれで味も良かった。


正直そこまで味に期待したわけではなかったが、普通に美味しいので驚いてしまった

特に行列に並んだわけでもないし、すぐに入れたわけだし、この味でこの価格であれば自由が丘の他カフェと大差ない。


ある意味インスタ映えメニューの一つであるカプチーノ

なみなみと器いっぱいにつがれたトップには、不思議な気泡をココアパウダーで包んでいるような状態だ。


ボコボコと泡のように膨らみが変動する。

見ようによっては気持ち悪いのだが、不思議なのでつい見入ってしまった。


カプチーノの味は個人的には好きなものだったし、混雑が無ければよいお店なのか。


パンとエスプレッソと自由形の口コミ

わたしが個人的に感じたことは上記通りであるものの、一般的にパンとエスプレッソと自由形を訪れた方のレビューがどうなのか?

その辺を知りたい方が多いことに気が付いたので、Googleレビューをまとめてみた。


2022年6月13日までの内容をまとめているので、参考にしていただきたい。

※Google レビュー数:128件(2022年6月14日時点まで)

パンとエスプレッソと自由形 良い口コミ

・おいしい 33%
・おしゃれ 15.7%
・映える  15%
・スタッフが親切 3.5%
・コスパがよい  3.5%
・テラスが心地よい 1.7%
・ボリュームがある 1.7%
・ともだちランチ&カフェにぴったり 0.9%
・パンサイズがちょうど良い
 0.9%

高評価の合計は74%、特に一番に評価されているポイントは、料理の味に対してだった。

自由が丘で必須であるおしゃれさ、映えるメニューなどはこのお店の中核価値なのでそれがそのまま高評価につながっている模様。


予想以上にランチのボリュームがあって満腹みたいなレビューもあり、この辺はイメージとは少し異なる内容でもあった。

パンとエスプレッソと自由形 悪い口コミ

・お店に入るまで待つ 7.8%
・長居できない  3.5%
・価格が高い   3.5%
・スタッフの対応 2.6%
・予約できない  1.7%
・おいしくない  1.7%
・夕方に行くとほとんどのパンが無い 0.9%
・パンが乾燥   0.9%
・ランチ時間に品切れ 0.9%
・照明の傘にほこり 0.9%
・1階の営業時間表示が間違い 0.9%
・1ドリンク制 0.9%

不満に思う合計が26%、行列を成して入ったはいいけど長居もできない。

人気店の宿命かもしれないが、難しいところ。


私もお茶してるときは、のんびりと考え事をしたいところだがこのお店はその点あまり向いていない。

価格が高いとあるが、自由が丘ではスタンダードな設定だと思う。


行列と長居できないことを何とも思わなければ、満足できるお店だと思う。

パンとエスプレッソと自由形 まとめ

1時間経つ前に会計を済ませお店をでると、若い20代らしきカップルが2組待っている。

そう、私のようなおじさんが一人で入るような店でもないし、このお店に来る目的が違うんだ。


デートするには店内の雰囲気も、美味しい料理もピッタリな場所なんだろう。

歳をとったことを改めて実感する一日だった……


パンとエスプレッソと自由形 アクセス

パンとエスプレッソと自由形

住所:〒152-0035

東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 3F

電話:03-3724-8118

営業時間:10:00~19:00

定休日:不定休

業態:カフェ

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる