和・洋・中

自由が丘の和食ランチは『遊』がおすすめ!内容充実で安い!!

自由が丘BiBaビル2階にある和食店『遊』

今日は和食が食べたい。

そんな日もあるだろう、特に最近は中華や焼肉、イタリアンなどこってりとした味のものが多かったため、ちょっと胃袋を休めたかった。

先週バッボ・アンジェロへ行った帰りにふと目に留まったのが『』というお店だ。

お好み御膳 2食選んで950円というランチ定食案内の紙ペラ

おそらく夜の居酒屋がメインになるお店のようだが、和食ランチが1,000円以下と自由が丘にしては非常にリーズナブルなのが気になって仕方なかった。

このバブル期全盛の1980年代後半~90年代に建てられただろう豪勢なビルの2階にお店はあるのだが、階段横の貼り紙には『お好み膳 下記より2品選んで950円』という魅力の塊のような案内文に心を奪われてしまったのだ。

なので、今日は『美味旨酒 遊』を紹介させていただこう。

スポンサードリンク

美味旨酒 遊

2階へと続く階段

お店は2階にあるのだが、この絢爛豪華な階段が想像したお店の雰囲気とまったく似つかわしくない。

非常にバブリーな、どちらかと言えばサロンへと続く階段のような雰囲気である。このビル自体が大分古そうなのでお店自体汚かったりしないのだろうか?

少し心配ではあったけど、とりあえず行ってみよう。

 

お店の雰囲気

お店入口のショーケース

2階へ上がった私達を待ち受けていたのは、日本酒がずらりと並んだお店入口のショーケース。

そう美味旨酒と記載されている通り、ベースは居酒屋なのだ。

お店自体は昔からありそうな昭和の雰囲気を感じさせるお店と言える。

 

店内には60代位の女性のお客様が一人

お店の入り口すぐにはカウンターがあり、その奥がテーブル席になっている。全面ガラスなため、日の光が入って店内は非常に明るい。

11時30分過ぎに即入店したと思ったが、既に店内には50~60代の女性が一人入店していた。

古い建物ではあるが、店内は清潔に保たれている。

 

陽の光が入り明るい店内

お店の中は陽の光が差していて非常に心地よい空間になっている。個人的にはかなり良いお店じゃん的なものを感じる。

早くランチが食べたいなー。

 

テーブルから見える景色

窓際の席が良かったが、どの席についても外が見えて良い感じ。

お客さんは、さっきの女性と私達の二組だけ。まだオープン仕立てとはいえ、どの程度混雑してくるのだろう。

 

ランチメニュー(ごはん・味噌汁はお替り自由)

ランチメニュー

お好み御膳(2品選択) /950円                            

とんかつ とり手羽と大根の煮物
かじき西京焼 豚冷しゃぶのごまだれ
たちうお塩焼 ぶり照焼
牛肉と玉ねぎの炒め物 あじのたたき
たこと胡瓜の山椒和え いわしフライとクリームコロッケ
里芋煮ゆずみそ 茄子の田舎煮
月見とろろ さば塩焼

他ランチメニュー                   

地鶏の塩焼膳 地鶏の塩焼・カニクリームコロッケ 1,080円
ひれかつ膳 お刺身・ひれかつ 1,400円
ミックスフライ膳 海老サクサク揚・豚ヒレカツ・カニクリームコロッケ 1,080円

本日のおすすめ

おすすめは日別に変わるのかは分からない。

個人的にはお好み膳のラインアップがこれけ充実しているのであれば、こっちを選択することは無いと思う。

ここはほんと各自の「おこのみ」に合わせてオーダーしよう。

 

今日はかみさんが「たこと胡瓜の山椒あえ」「かじき西京焼」

子供たちには「とりからあげ」「ぶり照焼」

私は「とんかつ」「牛肉と玉ねぎの炒め物」

をチョイスした。

ちなみにとりのからあげはメニューには入っていない、字が読めなくて適当にあるだろうとオーダーしたらメニューには無いが作ってくれるということになった。

 

胃にやさしい和食と言いながら結局は「とんかつ」に「牛肉の炒め物」という相反するチョイスをしてした自分が根っからの揚げ物好きだということに改めて気付く。

結局人間変わるのは難しいわけね・・・

 

意外に女性客が多い店内

家族連れのお客さん

時刻が12時近くになると店内も慌ただしく混み合ってきた。私達以外の家族連れが窓際の席に座り、ここからは見えない席にも4人組の家族連れの姿が見られる。

価格帯的に人が来なかったらそれなりに理由があるだろうし、少し安心出来る材料かな。

 

意外に女性客の多い店内

私が意外に思ったのは、入ってくるお客さんがほどんど女性だということ。

年齢は30代半ば~70代まで非常に幅が広い。ひとつには「」料理が食べられるところが大きいんだろうね。

私のように揚げ物というよりは、魚だったり煮物なんかを食べに来ているんだろうなー。

スポンサードリンク

お好み御膳をたべる

たこの山椒あえ+かじき西京焼

たこの山椒あえ+かじき西京焼

なんてシンプルなメニューなのか。

ごはんに味噌汁はお替り自由。かみさんは和食がどうしても食べたかったらしく、特に魚料理を希望していた。

あっさりしたものをチョイスしているが、これでもお腹一杯になるくらいの量である。ちなみに女性のお椀は少し小ぶりなもの。

小鉢とお新香が付いてくるのが良いね。

 

とりからあげ+ぶり照焼

とりからあげ+ぶり照焼

大きなとりからあげが4個ついて、ぶりも大きなものなので十分な量だと言える。

娘はからあげ2個を完食し、こんにゃくを3個ぺろりと食べた。あまり魚が好きではないらしくブリは一口食べてそれ以降手につけることは無かった。

特になめこのお味噌汁が気に入ったようでお替りしていた。

息子もからあげ2個をぺろりと平らげ、ぶりも半分食べきった。やはり味噌汁は好きらしく、一杯丸々飲み干した。もうすぐ3歳とはいえよく食べる。

 

とんかつ+牛肉と玉ねぎの炒め物

とんかつ+牛肉と玉ねぎの炒め物

純粋に1000円以下でこのボリュームは中々お目に掛かれないと思う。

こと自由が丘では他にない。

とんかつと牛肉の炒め物、このメインディッシュが2つあることで満腹感は保証された。実際に味の方はどうなんだろうか?

 

とんかつ

とんかつは非常にサクサクしていて美味しい。メインはこれだけで十分といえる。

ここは魚か煮物を添えておくのがベストな選択だった。

中高生的な感覚でオーダーしているがもう少し年齢を考えた方がいいな・・・

牛肉は少しお肉が固い、でも味は美味しいから十分許せる。

これだけコスパ良く、味も普通においしい。

 

まとめ

初老のカップル

『遊』は自由が丘の和食ランチをする際に、選択肢の一つに入れておくべきお店だという結論に至った。

私達が出ようとした直後も初老のカップルらしき人達が入ってくる。年齢層は私達よりももっと上の世代の人達なんだろうね。

特段この料理が最高に美味いというものはないのかもしれない。

それでもこの1000円を切る良心的な価格と、安心して食べることの出来る万能な味付けは外れを引きたくない時にはこの店!というお守り感が非常に強い。

麦茶はもう少し薄い方が好みだが、総合的に良い店だということに変わりはないだろう。

スポンサードリンク

アクセス

住所:〒152-0035

    東京都目黒区自由が丘1-25-14  

            自由が丘BiBa 2階

    電話番号:03-3724-2156

営業時間:11時30分~15時、17時30分~23時          

定 休 日:無し

業態:和食・小料理

関連記事

  1. カフェドイシス自由が丘店① 【お祝い】カフェドイシスは自由が丘にある隠れ家的レストラン!【何…
  2. 南国飯店自由が丘店 南国飯店自由が丘は大人数で楽しみたいときに最適なお店!!
  3. 渡来武自由が丘店 自由が丘のラーメン屋で確実にベスト3に入るのは渡来武!!
  4. BISビルディング4階にある自由が丘バーガー 自由が丘バーガーは安心のオーガニック100%お洒落で激ウマなお店…
  5. IMG_2470 自由が丘の焼鳥は寿々木屋商店で決まり!!
  6. 葱やの暖簾 【葱専門店】葱や平吉で子連れランチ、個室有りでコスパも抜群!!
  7. いちばんや いちばんやは無添加で一番身体にやさしいラーメン屋!!【自由が丘】…
  8. IMG_4065 自由が丘「こなな」のランチは、ダシが利いた和パスタが美味い!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チェックアンドストライプは自由が丘を代表するオシャレな生地屋さん! CHECK&STRIPE自由が丘店
  2. リゼッタは落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ!子連れランチした感想は? LISETTE自由が丘店のランチメニュー
PAGE TOP