タージマハル自由が丘|巨大ナンを完食することができるのか?

タージマハル自由が丘店の店前

昨日タージマハル自由が丘でランチしてきた。

14年も自由が丘に住んでるのに、一度も行ったことがなかった。


タージマハルは1993年にオープンしてるから、今年で30周年を迎える老舗のインド料理店

ほんとは和食の店に行く途中で、たまたまお店の前を通ったときにランチメニューに惹かれて入ることになった。


本日はタージマハル自由が丘店を紹介しよう。

スポンサードリンク

目次

タージマハル自由が丘で巨大ナンに遭遇?老舗インドカレー店をレビュー

正直に話をすると、タージマハル自由が丘店に行くことがメインの目的ではなかった……

この近くのビルに貼りだされていた和食の画像を見て、そこに向かう途中にタージマハル前を通ったことがきっかけ。


画像の店前看板には「\600 (カレー1品+ナンorライス)」の記載。


これはテイクアウト価格になるのだが、これをランチ価格と読み違えてしまったことがタージマハルランチに切り替えた原因なのね。

とりあえず、思い込みは良くない。

タージマハル自由が丘店の雰囲気

1階は2021年末にオープンしたC’EST UNE BONNE IDEE(セテュヌボンニデー)があり、その横の扉を入って階段を2階に上がったところがタージマハルだ。

店内も壁はピンク色にペイントされており、当然ながらインドっぽさを存分に感じさせる空間になっている。

店内の照明は明るすぎず、太陽の光を取り入れた自然な明るさ。

そして想像以上に広くてきれいな空間なので、女性にも人気が高そうな感じがした。


土曜日の11時30分ということもあり、まだお客さんは2組だけ。

いずれも女性客だったが、ファミリーで利用するのも問題ないし、当然一人でも行けるお店だろうね。


とにかく太陽の光を存分に感じられる空間が何とも言えず心地よかった。

まだランチにありつく前であるが、ゆっくりと食事を楽しむ場としてもピッタリ。


これもインドカレー店には必須と言える、店内モニターによるミュージックビデオ

海外のインド料理店を利用したときも同じだったので、これは世界共通で映像を流し続けるのはデフォルトなんだろう。


タージマハル自由が丘ランチメニュー

項目/ランチメニューA LUNCHB LUNCHC LUNCHD LUNCH
選べるカレー1種2種2種2種
野菜サラダ
タンドリーチキン
サモサ(野菜のインド春巻)
シークカバブ
ナンorライス
ドリンク

一番安いAランチセットで950円

Bランチ以降はカレーが2種類選べ、プラスでもう一品が付いてくる。


今回は600円でランチできるという勘違いが発端だったため、一番価格が安いAランチとこどもにはキッズメニューをオーダーした。

この日は5月とは思えない暑い日で、さっぱりしたものが飲みたかったためドリンクは追加料金を払いマンゴーラッシーに変えている(+100円)


Dランチはマンゴーラッシーがスタンダードで付けられるため、別途料金は掛からない。


タージマハルの巨大ナン登場

ランチをオーダーしてからほどなくして、サラダとマンゴーラッシーがきた。

マンゴーラッシーは、私が想像しているよりも遥かに美味しく、次回以降も確実にオーダーするレベルのものだった。


かみさんのAランチが届いたが、予想外のボリューム感!

ナンがデカすぎないか!?

かみさんにナンを持ってもらったが、これだけ大きいナンを女性でも普通に全部食べきることができるのだろうか?

早々に私に3分の1を渡したかみさんの判断は賢明だと思うものの、他のお客さんの動向が気になって仕方なかった。

2種類のカレーを楽しむことよりも、安さを求めた今回のタージマハルランチ。

かみさんはシーフードカレー、とこどもはバターチキンカレーを選んだようだ。


王道だけに美味しいのか、ナンが進むようだ。

キッズメニューのナンは大人メニューよりも小さいが、これで十分と言える人の方が多いような気がする。


私はチキンカレーをオーダーして正解だったと思う。

チキンもしっかりと煮込まれたためか、ほろりと柔らかく子供が食べても問題ない。


それ以上に、このチキンカレーの味が最高だった。

インドカレーとナンの組み合わせって、何でこんなに素晴らしいんだろうか。

結局かんさんのナンを3分の1食べて、子供のも3分の1食べて、もう夕飯はいらないというくらいお腹もいっぱいで大満足。


タージマハル自由が丘店 まとめ

たまたま通ったことで立ち寄ったお店だったわけだが、30年も自由が丘で営業が続けられている理由が良くわかった。

店舗はきれいで広々としていて、かつゆっくり食事を楽しめる空間ができている。


特定のインド料理好きだけではなく、子連れでもカップルでも、どんな人にもおすすめができる味と雰囲気。

自由が丘にあるインドカレー屋はどこも美味しいから迷っちゃうな……


また今度来店しよう。


タージマハル自由が丘店 アクセス

タージマハール 自由が丘店

住所:〒152-0035

東京都目黒区自由が丘2‐15‐7 – 2F

電話:050-5868-1327

営業時間:11:00~15:00(ランチ)
     17:00~23:00(ディナー)

定休日:月曜日/年末年始

業態:インド料理、インドカレー

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる