自由が丘の高級食パン専門店『にしかわ』2斤864円の味は?

 

自由が丘の高級食パン専門店にしかわは、2020年4月にオープンしてから約1年が経つ。

2斤/880円と高価格ではあるものの、絹のように滑らかな味わいは一度食べたら毎日食べたくなるほど。

 

ちょっと贅沢な朝食として、週末に食べることが増えた。

少し前には、自由が丘デパート内に『乃が美』のテスト店舗らしいお店が期間限定でオープンしていた。

俺のベーカリーは撤退してしまったが、自由が丘は高級食パン専門店がこれから増えるかもしれない。

 

そんな密かなブーム到来の前に、本日はオープンから人気が高い「高級食パン専門店にしかわ」自由が丘店を紹介する。

 

スポンサードリンク

目次

素材にとことんこだわる高級食パン専門店にしかわ自由が丘店をレビュー

にしかわ自由が丘店舗前で食パンのこだわりが書かれている看板

 

水にこだわる高級食パン

 

にしかわの食パンは、その密度が高くでも重たすぎることもなく、ほのかにクリーミーな甘さが感じられるのが特徴だと思っている。

うちのかみさんは、断トツでにしかわの高級食パンが過去一番美味しい食パンと絶賛していた。

 

高級食パン専門店にしかわ自由が丘 こだわりの素材は『水』

にしかわの食パンをカットした画像

仕込み水に使用している独自のアルカリイオン水、小麦粉、生クリーム、バターなど、食材の持つ旨味を絶妙に引き出し唯一無二の食パンが誕生いたしました byにしかわ

にしかわの食パンは、ひとくち食べれば分かるその独特の甘さ。

こだわりの素材が存分に活かされているからか、食パンそのものの味だけで満足できる。

 

最高級のカナダ産小麦粉の素材にはちみつと生クリーム、バターが融合し生成された神秘的な甘さ。生食でも十二分に、この美味しさを感じることができます。byにしかわ

これだけ素の食パンがおいしいと感じたのは、今までに「乃が美」とにしかわだけ。

 

高級食パン専門店にしかわ自由が丘 メニューは1種類

にしかわの食パンは1種類。棚には同じ包装をされた高級食パンが複数並んでいる

にしかわは潔い会社だと思った。

自信があるからだろう、高級食パン1種類のみのラインナップ

 

自由が丘店では、行列ができるほどではないものの、コンスタントに人がやってきては買って帰る。

料亭のおもたせのような、手提げ紙袋を手持ちしてる人をよく見かける。

 

高級食パン専門店にしかわ自由が丘 売り切れたら終了

にしかわ自由が丘店で買った高級食パン

営業時間は10時30分~18時30分の8時間。

売り切れたら終了という、これまた潔い。

 

時間は16時過ぎ、売り切れる前に買って明日の朝食としよう。

 

高級食パン専門店にしかわ自由が丘 実食

にしかわの高級食パンをカットする筆者

家に帰ってから袋から中身の食パンを出す。

焼き目が4面均一で、その精度の高さと食パンの美しさにしばし息を呑んだ。

 

にしかわの高級食パンは密度が濃い

食パンの断面を見ると、その密度の高さが良く分かると思う。

これが独特の食感(噛み応えとほのかな甘さ)を生み、それが病みつきとなるわけだ。

 

かみさんだけではなく、私も、子供たちもにしかわの食パンが大好きなんだな。

 

子供たちの分もカットしたにしかわの高級食パン

とりあえず、土日の朝食は私が担当だが、にしかわの食パンは素材そのもので味わうのが基本なため、切ったら仕事が終わる。

初日は素材そのままの味を楽しみ、2日目は少しオーブントースターで焼き目を入れてから食べる。

 

何かジャムやピーナツバターなどは一切塗らない。

あくまでにしかわの高級食パンの素材そのままの味を楽しむのだ。

 

にしかわの高級食パンを一口かじったあとの食パン画像

ひとくち齧る。

ほのかなあまみが口の中を広がっていく。

 

二口目をかじる。

旨い、これ以上何も言うことがないシンプルな美味しさ。

 

高級食パン専門店にしかわ自由が丘 二日目

オーブントースターで焼いたあとのにしかわの高級食パン

やはり二日目になると少しだけ乾燥が進む分、素材そのままの味が落ちている。

なので、こんがりとオーブントースターで焼くことで、違った食感を味わうことができ2度楽しむことができるのだ。

 

にしかわの高級食パンを焼いてひとくち食べたあとの食パン画像

オーブントースターで焼いたにしかわの高級食パンは、ほんのりと香ばしい焦げたニオイがより食を掻き立ててくれる。

これまた何も付けずに食べるわけだが、素材が良いだけあってこれだけで全然旨い。

 

食パン一つでこれだけ感慨深い想いに浸れるわけだから、食の道は奥が深いと改めて思い知らされる。

 

高級食パン専門店にしかわ自由が丘まとめ

にしかわ自由が丘店に飾られているGINZA NISHIKAWAのマーク

今日はにしかわの高級食パンを食べながら、自由が丘店を紹介させていただいた。

ここ最近オープンしたお店の中でも、食パンは身近な食品だけあって結構食べる機会が多い。

 

はじめはちょっとご褒美的に、週末のみ買ってきて食べていたが、最近はマイルールを無視して週初めに連続して食べてしまうこともある。

人間なんてそんなもんさと自分を肯定しつつ、今日もにしかわの食パンのおいしさに感動するのであった。

 

高級食パン専門店にしかわ自由が丘店アクセス

にしかわ自由が丘店の暖簾には「水にこだわる高級食パン」の文字が書かれている

に志かわ自由が丘店

住所:〒152-0035

   東京都目黒区自由が丘1-26-1

電話:03-3718-2411

営業時間:10:30 ~ 18:30 ※売り切れ次第終了 

定休日:不定休

業態:食パン専門店

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる