和・洋・中

ゴリラ横丁はゴリラソース社長の趣味の店?コスパ抜群ランチを堪能!

 

日曜日のお昼時、今日は何処でランチを食べようか・・・ かみさんと意見が合わず気付けば美観街の中まで来てしまった。

娘は大好きな博多吉もんのちゅるちゅるをリクエスト、でも今日はどうしてもとんこつラーメンを食べる気分じゃない。

美観街を抜けた突き当たりにある『ゴリラ横丁』を思い出した!!

 

伍利良屋の社長の経営する飲食店がゴリラ横丁だ。この間のTVでも取り上げられていたし、娘を説得して今日はゴリラ横丁でランチすることにした。

スポンサードリンク

ゴリラ横丁

どでかいビル丸ごとのゴリラ横丁

ドでかい!!

 

そうゴリラ横丁はこのデカイビル全てなのだ。ゴリラに占拠される前はおしゃれなカフェだったが潰れてしまったようだ。

そこに入って来たのがゴリラ横丁、1階はパスタとゴリラバーガー?みたいな感じのお店になっている。横丁はどこから入るのか?

 

入口

ゴリラ横丁入口

ゴリラ横丁へ入る入口はすぐ左側にあった。ここから横丁に入るのか・・・

TVで見た感じだと、ちょっとレトロな雰囲気のお店がいくつも入った感じだった。しかし1階横のオシャレな雰囲気とはまた違う怪しい雰囲気が漂っている。

入るのにちょっとだけ勇気が要るが子供達が興味本位で走って行ってしまった・・・好奇心旺盛なのは良いことだ。

 

ゴリラ横丁にあるお店

ゴリラ横丁にはどうやら5店舗のお店が入っているらしい。

ゴリラ横丁に入っているお店              

江戸前寿司さなか 寿司屋
しゃぶしゃぶのおやじ しゃぶしゃぶ屋
朝鮮焼肉和牛炭火焼あほえん 焼き肉屋
串カツ世界のゴリちゃん 串焼き屋
紀州酒場こぶちゃん 居酒屋

 

とりあえずコストパフォーマンスが一番良いお店に入ることに決めた。なぜならかみさんの財布には3,000円しか入っておらず、お金を下すのが面倒だからとのこと・・・

 

なので今回は串カツ世界のゴリちゃんへ行ってみる事に決めた。

 

入口に入ったら・・・

入口入ったすぐ

ここから2階に上がるのか・・・ TVで見た時も確かに2階に上がっていたな。

どうやら『わたがし』のサービスをやっているようだ。わたがしとはいかに?

いまいち意味が良く分からなかった。娘はわたがし目当てに入っていったのか、いやそんなことはないな。

 

2階への階段を上る

どうやらここから横丁が始まるのか?もうすぐ2階へ辿り着く。

しかし、何だか怪しい雰囲気はぬぐえない。一体どんななってるんだろう?TVで見たとはいえ、お店の一部だけだ。

 

2階にあるゴリラ横丁

薄暗い中、かみさんたちは先に行ってしまった・・・

何か夜店というか駄菓子屋とも言える何とも言葉に出来ない雰囲気、でも嫌いじゃないなここ。

 

太鼓

何で太鼓?

おそらく店員さんが案内に来ない時にこれを鳴らして知らせるのかな?

スポンサードリンク

駄菓子屋?

妖怪ウォッチのお面

何故か入口のレジ前には駄菓子がたくさん置いてある。

これは嬉しいというよりも懐かしい気持ちにさせてもらった。娘も『このおみせ、じゆうがおかでいちばんいいね』と早くも気持ちが動いた様子。

こどもは素直で良いね。

 

駄菓子

駄菓子は子供の頃に良く食べた「うまい棒」や「すもも」など懐かし過ぎて駄菓子を食べて終了でもよかったくらい。

ランチを食べるよりも、この不思議な雰囲気を堪能出来ただけで満足してしまった。

 

ゴリラソース

やっぱりゴリラソースのお店だけに『ゴリラソース』関連の商品が販売していた。今日は初めてゴリラソースを食することになる。

美味しかったら買って帰ろう。

 

ゴリラ横丁のランチ

テーブル席

丸いテーブルが4つほどあるうちの一つの席に通された。

日曜日の12時前、なのにお客さんは私達だけ・・・

 

えっ!大丈夫なのか?このお店は??

完全にゴリラソースの社長の趣味だけのためにやってるお店なんだと勝手に確信してしまった。だって人がいないんだもん・・・

 

横丁の昼ご飯メニュー

ランチのメニューを見ながら自分が勘違いしていることに気付いた。ここは串カツゴリちゃんではなく、紀州酒場なのかもしれない

お昼はさなかという寿司屋とゴリちゃんしか営業していないのか。だから焼肉やしゃぶしゃぶ屋が営業していないわけね。

 

少しホッと胸を撫で下ろした。それにここの雰囲気からして夜がメインになるのは間違いない。

とりあえず今日の予算は3000円なのでメニューはあっけなく決まった。

 

かみさん・・・日替わり3色丼(800円)

娘・チビ・・・肉旨すぎだろ肉うどん(800円)

私・・・・・・ソース串カツごりちゃん丼DX(800円)

 

ランチ合計は2,400円!!

安い!!!

 

これなら予算で収める事が出来る。

 

ゴリラ横丁の遊び心

わたあめ機で作ったわたあめ

お店に入った時に案内のあった『わたがし無料』はこれのことを指していたのか。

娘はこれ系が大好きなので真っ先にこの場所に走っていった。実際に割りばしを取り出し、スタートボタンを押して動作が始まると中々わたを巻き付けるのが難しい

 

割りばしに絡まってくれずに落ちてしまう。そんなこんなを繰り返して結局は歪な形で終了、それでも娘が喜んでくれていたので良しとするか。

 

おみくじ

お祭りの時の神社を想定しているのか、おみくじまであるのか・・・

1回100円で今日の運勢を占うことが出来る。娘は全部経験しないと気が済まないたちなのでおみくじを引かせてみると・・・

 

大吉

見事に大吉をゲット!!

ランチをしにきたつもりが、こんな楽しみ方もあるのかと少しはしゃいでしまった。

 

子供たちへの格言

店主の子供たちへの格言が3か条になって記されている。

結構子連れで来てる人が多い証拠なのか?

駄菓子やわたあめ、おみくじなど子供が喜ぶ演出がところところで垣間見える。

なんだか気持ちがほっこりするようなお店と言えるかもしれない。

 

ゴリラ横丁の各お店の雰囲気

ゴリラ横丁の看板

河童が魚を釣ってる絵だったのね・・・

 

まだ私達以外のお客さんがいないから、お店の中を探検してみることにした。

子供たちはフロアを縦横無尽に走り回る。他にお客さんがいなくてホッとした・・・

 

あほえん

あほえん

真昼間、しかも誰もいない。やはりゴリラ横丁は夕方から活気が出てくるお店なんだろうな。

どちらかというと居酒屋に近い雰囲気のお店だと思う。

 

さなか

さなか

さなかはお寿司屋さん

こどもがいない時にこんなカウンターで食べてみたいもんだね。

 

紀州酒場こぶちゃん

謎の鉄板焼きスペース

謎の鉄板焼きスペースはどこのお店なんだろう?

お好み焼きやもんじゃなどのお店は入っていない。普通に鉄板焼きを振る舞ってもらえるのかな?

 

串カツ世界のゴリちゃん

串カツ世界のゴリちゃん

串カツコーナーはこんな感じ。

しゃぶしゃぶ屋のスペースは何処にあるんだろうか?さっきの鉄板焼き屋のスペースが謎なんだけど、これ以上探検するのも怒られそうなので席に戻ることにしよう。

 

しゃぶしゃぶのおやじ

紀州酒場こぶちゃん

私達が座ったスペースが『しゃぶしゃぶのおやじ』のお店になるのだろうか?

店内に入った当初は薄暗かったが、いつのまにか電気が点いて明るくなっている。もうそろそろランチが来る時間かな。

 

その他

その他のお店らしいところ

焼き貝ご利左エ門がさっきの鉄板焼き屋なのか?GORIPIKAとは?

まだまだ謎なお店が多い。ゴリラスパも何なのか分からないし、奥が深いお店だというのが正直な印象。

屋上はビアガーデンになっているらしく、夏場はかなり賑わいそうな予感がした。

 

ゴリラ横丁のランチを喰らう!

日替わり3色丼

日替わり3色丼

かみさんの注文した日替わり3色丼が先にやってきた。具材はサーモン・かつお・ひらめ・たまごが乗って800円

海老の頭が入った味噌汁付きでこの価格はかなり安いと感じる。とりあえずご飯の量が多くてかみさんは全部は食べきれないほどの量だった。

 

味は800円にしては美味しいけど、本当はいくらとうにが乗った丼が食べたかったらしく、そのことを痛く後悔している様子・・・

予算3,000円でのランチなので我慢しておこう。

 

肉旨すぎだろ肉うどん

肉旨すぎだろ肉うどん

この肉うどんは娘のハートを鷲掴みにした。

 

ここのうどんがいままでたべたなかでいちばんおいしい

 

というのが娘の意見、自由が丘で娘の好きな博多吉もん、タパス&タパスに次いでゴリラ横丁がランクインしたらしい。

確かに一口いただいた感じは甘ダレで煮込んだうどん、薄い肉じゃがのような味は好きな人は好きな味だろうと思う。

 

何よりも肉の量が半端ない

 

これにご飯を無料で付けてくれるので、間違いなくお腹一杯になる。ご飯を付けてもらったことを少し後悔した・・・

 

ソース串カツゴリちゃん丼DX

ソース串カツゴリちゃん丼DX

これまたごっつい食べ物だ。

ソース串カツゴリちゃん丼DXはウインナー×2、ハム×2、豚肉×2、シシトウみたいなの×3の配置。

揚げ物の下にはキャベツ・ご飯の順番になっているが途中に掛けられたゴリラソースの味が何とも言えず美味しい

 

これ単独で買って帰ろうと思ったほど、このソースは美味しかった。ただ結構な割合でソースが掛かっているので少し味が濃いと感じる。

次にチャレンジする時には、ソースは自分でかけるようにしよう。

 

まとめ

ゴリラ横丁が点灯した様子

12時過ぎてからチラホラとお客さんも入ってきた。このノスタルジックな空間が好きな人には最高だと思う。

ランチはかなりお得な価格帯だし、はっきりいって利益が取れているのか少し心配になるくらい。完全にゴリラソースの社長の趣味なだけなんじゃないかと思う節もあった

 

ランチは価格の割に美味しいし、うちの娘は久しぶりにハマったお店が出来たのが嬉しかったらしく『あしたもここね!!』と上機嫌。

明日は会社だから来れないなと思いつつも、結構知らないけど面白いお店は自由が丘にまだまだ眠っていることを実感した一日だった・・・

スポンサードリンク

アクセス

越前三国港ゴリラ横丁

住所:〒152-0035

   東京都目黒区自由が丘1丁目14-16 2F

電話番号:03-3725-3750

営業時間:11:30~15:00(月~金/昼の部)

       17:00~23:00(月~金/夜の部)

       11:30~23:00(土日祝)

定 休 日:無休

業態:寿司、焼肉、串カツ、鉄板焼き、しゃぶしゃぶ、飲み屋

関連記事

  1. いちばんやは無添加で一番身体にやさしいラーメン屋!!【自由が丘】…
  2. 浅野屋自由が丘は菓子パンが最高に美味しい本格的なパン屋さん!
  3. パンコントマテ自由が丘は太麺パスタが特徴のコスパも良いお店
  4. ナポリスで気軽にランチ!コスパ重視のピザ専門店!【自由が丘】
  5. 状元樓(ジョウゲンロウ)自由が丘店でのランチは海鮮ヒスイ冷麺で決…
  6. 【桃マーク】久しぶりにバーミヤンで食べた餃子が想像以上にうまい件…
  7. 自由が丘駅前カフェは北口改札出てから僅か3秒!お一人様もOK!!…
  8. 自由が丘の焼鳥は寿々木屋商店で決まり!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP