和・洋・中

クラフトビアキッチン自由が丘店でランチしてみた感想は?【穴場】

いつもいく店ではなく新規のお店、そんな捜索作業も家族の顰蹙を買うばかり・・・

『わたしは普通に中華が食べたい!フカヒレがあるジョウゲンロウに行きたい!!』というかみさんの要望を無視してLuzのB1にあるクラフトビアキッチンへ。

まったく系統も違うお店だが、いったいどうなることやら・・・

スポンサードリンク

クラフトビアキッチンはランチ時は穴場?なお店

店内のビールサーバー

そもそもこんな時間に営業しているのだろうか?

一応ランチの看板が出されているので営業はしているのだろうけど、すぐ横のT’sレストランは混雑ぶりが見えるもこちらの店舗は店内がほとんど見えないので分からない。

子連れで行くような店ではないかもしれないが、メニューを見るに子供も食べられるものがあるようなので入ってみることにした。お店自体も去年オープンしたばかりなので新しい。

 

ビアキッチン

お店に入り、周りを見回しても誰もいない・・・

ランチの看板は出てはいるも、店内に従業員らしき人は見えない。明らかにこの作りがお店へ入ることへのハードルとなっていることを感じた。

中が見えない環境でお店に入るのは勇気入るケースもあると思う。これが酒時である18時以降であれば、さして問題はないのだろうが、ランチ時にこの状態は不安になるだけかも・・・

 

お店奥手前のソファ

そんな中、『いらっしゃいませ』奥から従業員の人が現れた。やっぱり営業しているよね、店内にはまだお客さんの姿は見えず、私たちが最初のお客さんだった。

お店の一番奥にソファ席が2テーブルあり、奥手前のソファをはじめに案内されたが、その従業員とは別に店長なのかオーナーなのか『一番奥のテーブルにお通ししろ』と指導していた。

 

一番奥のテーブルから見える景色

私の席は広めのソファ席となっており、大人でも6人は座れる感覚のものだった。座り心地は良いし、子供たちもピョンピョンと跳ねている。

いや、跳ねていたのは3歳の長男だけだ。あまり言っても聞いてくれるわけもなく、結局はアイパッドを頼りにしてしまうという毎日だ。でも、お店に誰もいないから多少こどもの声がしようが誰にも迷惑にならない。

 

ランチメニュー

メニュー

クラフトビアキッチンランチメニュー       

チリビーンズ煮込みハンバーグ サラダ&バケット付き 1,100円
自家製濃厚ソースのクリームパスタとサラダのセット 1,000円
チーズピザにチーズソースポテトを乗せたLOCO Style 980円
スパイシーなソーセージ2種ポテトとサラダのワンプレート 1,100円
ボリューム満点シーザーサラダとバケットのセット 1,000円

プラス150円でソフトドリンクを付けることができる。

コーラ、ジンジャーエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、クランベリージュース、ウーロン茶、紅茶(HOT/ICE)、コーヒー(HOT/ICE)

 

この他にお酒を飲むことも可能だ。

この中からパスタとピザ、ソーセージのメニューが子供でも食べられるということでオーダーすることにした。

 

ランチを食べる

クラフトビアキッチンの壁

11時40分頃にお店に入ってからというものの、お客さんが入ってきそうな雰囲気は一切しない・・・

うん、このまま僕たちだけでランチタイムが終了してしまうこともあるのかも。土曜日のお昼真っ只中でこの感じ、でもメインは夜のお店だけに昼間はテストマーケティングをする時間なのかもしれない。

そんなことを考えていたらランチがやってきた。

 

オレンジジュース

娘と息子へオレンジジュースが先に提供された。子供たちへのドリンクは無料、お店の配慮は素晴らしい。特に年齢を聞かれることもなく、この辺は店主の配慮だったのかもしれない。

 

ミニサラダ

ミニサラダがやってくる。この辺のサイドメニューは正直他と同様で何か特別なものは感じない。

この辺に力を入れていないのは誰でも分かる。あったらいいなくらい、味も量もいたってスタンダードなものだった。

 

バケット

バケットは焼きたて(リベイクの意味)なのでサクサクフアフアで美味しかった。

でも、このバケットがどのセットについていたのかはイマイチ理解出来なかった。パスタなのかソーセージのセットへなのか?

単純にごはんよりもパンな気分だったため、いずれにせよバケットがあったことは有難かったのだが・・・

スポンサードリンク

ソーセージ2種プレート

ソーセージ2種のプレートがやってくる。ポテトとサラダが付いてくるワンプレートになったもの。

そうか、このソーセージのプレートにはバケットがついてくるのか?何となくそう理解することにした。

サラダとは別にピクルスが酸味があって美味しい。息子は肉好きなので、このソーセージの登場に歓喜の声をあげていた。

 

濃厚チーズのパスタ

パスタの見た目は意外だった。ゴルゴンゾーラチーズを使ったクリームソースと聞いてはいたが、麺の色がグリーンだとは思わなかった。なぜなら、この色だけで子供たちは食べる食べないを決めてしまう。

案の定娘は食べたくないと言い出した・・・一口食べてみると普通に美味しい。何度か促すも頑なに食べるのを拒否する娘には受け付けてもらえず。

こども達のためにオーダーしたパスタで失敗するとは・・・

 

チーズピザ

ピザの上にはポテトが載っている。チーズソースがかけられたもの。そしてこのピザの上に無造作に乗せられたポテトを挟んで食べるものらしい。

LOCOスタイルというのはアメリカスラムをイメージしたものらしく、このジャンクな感じが好きな人には堪らない。とりあえずオススメされた通り挟んで食べてみよう。

 

ポテトを挟んだピザ

ポテトを挟んだピザの具としてはソーセージやサラミなど一般的なもの。

店主はこどもがサラミを食べることが出来るか等をオーダー時に確認してくれた。この辺の配慮ができるのは素晴らしい。

そんなこんなを食べながら噛みしめていると、お客さんが入ってきた!

あれから20分は経過していそうだったが、その後にもお客さんが入ってくる。

 

ホッとコーヒー

ホッとコーヒーは150円、外で別の店に行くよりはランチのセットで飲むが良い。

ただ、味がメチャクチャ濃いので、薄いのが好きな人は事前に言っておいた方がいいと思う。

 

アイスコーヒー

アイスコーヒーは普通に美味しい。

これで外れること自体がありえない話なんだが、意外に味に不満の残るお店は多いのだ。

ゆっくり出来たのでこの後はどこへ行こうかな・・・

 

まとめ

やっと2組のお客さんが入ってきた。

クラフトビアキッチンなので、家族連れというのはあまり向かないのは分かっていたことだが、やっぱりそうだった。

とはいえ、普通に嫌がられてもおかしくないメンツとはいえ、最大限配慮していただいたところは素晴らしい。

夜に会社の同僚などと一杯やって帰るのが楽しい、そんな店だと思う。昼と夜の顔は全く違うだろうし、メインは夜と考えれば昼間はおまけと考えた方が良さそうだ。

スポンサードリンク

アクセス

クラフトビアキッチン自由が丘店

住所:〒152-0035

   東京都目黒区緑が丘2-9-6

    Luz自由が丘B1

電話:03-5726-8624

営業時間:11:00~0:00

定休日:無休

業態:ビアホール、カフェ、ビアバー

関連記事

  1. 【自由が丘駅徒歩30秒】藪伊豆でゆっくりとそばを楽しむ【個室有】…
  2. タパス&タパス自由が丘店は、ランチ1000円以下でコスパ抜群!!…
  3. 自由が丘でちゃちゃっと食事を済ませるなら仙花がベスト?!
  4. 担々麺はピリ辛黒胡麻が気分!自由が丘の七福楼は気が利くお店!
  5. いちばんやは無添加で一番身体にやさしいラーメン屋!!【自由が丘】…
  6. 自由が丘あえんのランチは自然食材を使った体にやさしいご飯!
  7. マイアミガーデン自由が丘は駅近待ち合わせに最適なイタリアン
  8. 【閉店】自由が丘でパスタ・ピザを食べるなら駅近カプラチッチョで済…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP