胡蝶蘭に心を込めたメッセージを!大切な人への贈り物にベストな花


胡蝶蘭に心を込めたメッセージを添えて、大切な人にプレゼントする。

・誕生日祝いから結婚式他大切な方への特別な記念日に

・開業・開店、創立、上場等、法人様の行事でも節目となる贈り物に

・故人を悼むときのお供え花に


お祝い事からお悔み事まで、様々な用途で重宝される花。

そんな幅広い用途で使えるお花は胡蝶蘭くらいしか思い浮かばない。


特別な日を彩る花として胡蝶蘭の存在は欠かせないものとなっているが、今回紹介するのは『化粧蘭

読んで字のごとく、胡蝶蘭に装飾を施したものを指す。


・美しい胡蝶蘭の花びらに心を込めたメッセージを装飾する

・季節性のある絵柄やラメ、カラーストーンを散りばめる


世界に一つしかないスペシャルな贈り物として、化粧蘭を考えてみるのはいかがだろう。

本日は、化粧蘭でメディアにも取り上げられている自由が丘のビー・クリエイトさんを取材した。

今回初めてリモート形式でおこなった訳だが、その辺の感想も含め紹介させていただこう。

スポンサードリンク

目次

大切な人への贈り物で困ったら胡蝶蘭に心を込めた『化粧蘭』がおすすめ

今回取材させていただいたビー・クリエイトさんは、化粧蘭の取り扱い12年以上のベテラン。

調べてみると、胡蝶蘭は「贈り物の最高級花」というイメージが強いと思うが、実はまだ歴史は浅く半世紀ほど


なので、化粧蘭自体はもっと最近なわけで国内でも実績を持つ店舗が少ないのが実情だ。


今回の取材内容については、以下の流れで進めることとした。

基本的に、本記事についてざっくり言うと「贈り物として少し良いものを想定しているけど何をプレゼントしようか悩んでいる人」に向けた記事となっている。

・ビー・クリエイトさんの紹介
・贈り物に胡蝶蘭が重宝される理由
・化粧蘭の詳細
・胡蝶蘭のメンテナンス方法

の流れで進めていくことにする。

ビー・クリエイトの実績

ビー・クリエイトさんは、インターネット通販を主軸にしているフラワーショップ。

今回取り上げる化粧蘭は取り扱いをはじめて12年、TVメディアでも取り上げられるほど好評を博している。


化粧蘭・胡蝶蘭だけではなく生花・観葉植物・プリザーブトフラワー・フラワーアレンジメントの企画等、お花全般を包括する事業展開。

お客様は法人・個人問わず、今までは比較的法人メインの利用が多かったが、大切な方へのお誕生日利用等で個人の方も使われるケースが増えているよう。

化粧蘭のオーダーが一番のメインとなるが、通販が主軸のため現時点店舗は構えていない。

出店検討はしているもののコロナ渦ということもあり今の状態が終息した際に、現在の場所も含め近隣で実際に商品を体感できる場所を作るか検討しているとのことだった。

胡蝶蘭の花言葉は『幸福の飛来』

華やかな胡蝶蘭は贈り物用途で重宝される。

それは見た目の美しさや豪華さということが一番の理由になるのかもしれない。



そもそも私は、お祝い事に胡蝶蘭を贈るのは、しきたり的な意味合いが強く昔の風習の名残りなんかだと勝手に思ってた。

でも、胡蝶蘭にはその花言葉通りの意味があり、それを知ることでプレゼントするときの心持ちはまったく変わると感じた。


『幸福』をもたらす花として大切な人に幸せになってほしいと願い、メッセージとともにプレゼントする。

コロナ渦ということもあり、以前のように簡単に会いに行くこともできない状況が続いている。


そんな今だからこそ、化粧蘭にメッセージを添えて相手が元気であることを祈り、普段の感謝を伝える。

私も近距離に母が住んでいるものの、以前のように簡単に会いにいくことができなくなった。

ふつうに生活できる幸せに感謝しつつ、お世話になった方へのお礼として最適な贈り物と言えるのかもしれない。

化粧蘭の料金体系

ミディ化粧蘭2本立¥13,500
ミディ化粧蘭3本立¥18,000
ミディ化粧蘭3本立¥25,000
化粧蘭2本立ゴールド¥24,000
化粧蘭2本立プラチナ¥28,000
化粧蘭3本立ゴールド¥33,000
化粧蘭3本立プラチナ¥39,000
化粧蘭5本立ゴールド¥45,000
化粧蘭5本立プラチナ¥55,000
オプション:ラメ入り(1鉢)¥750
オプション:カラーストーン(1本)¥3,000
※花色はホワイトのみ

ビー・クリエイトが展開する化粧蘭の料金体系は9種類、小型のものが3種あり蘭のグレード、本数、オプション有無で金額が確定する。

法人での売れ筋は33,000円のものが多く、個人の方は室内鑑賞も踏まえた小ぶりな卓上2本のものが多い。

冒頭でもお伝えしたが、化粧蘭の取り扱い実績は国内トップクラス。

それに、そもそも化粧蘭を取り扱いしているお花屋さん自体が少ない。


なぜなら、1本1本がスペシャルオーダーのようなものなので、お客さんとのブリーフィングに相当な時間を要するから。

取材当日もビー・クリエイト担当者さんはお客さんとの打ち合わせが長引き、取材時間ギリギリに息を切らせて登場したくらいだ。

化粧蘭の品質

化粧蘭に使われる胡蝶蘭には、何か選定条件みたいなものがあるのだろうか?

そもそも直接花に化粧用のパウダーを施すわけだが、直接花びらに触れてしまうだけで鮮度が落ちてしまう。


品質自体を安定させるために、厳選した契約農家や直売所から直接目利きを行い買い付けを行っている。

なので、通常の胡蝶蘭を仕入れるよりも手間がかかるが、耐久性の高いものを選別できるため花持ちが良い。


化粧蘭はオーダーから約4~5日でお届け予定となっており、人によっては長いと思う人もいるかもしれない。

これには理由があって、化粧を施すにしても繊細な作業なため、熟練の職人さんでも1個あたり1日近くの時間が掛かってしまう。


それなりに注文量が増えてしまうと、やはりお届けまでにはそれなりの日数がかかってしまうのだ。

化粧蘭のオーダー

化粧蘭のオーダー方法については、基本的な絵柄等あるものの、やはりお客様と電話でのやりとりがどうしても発生することが多いとのこと。

30分以上話しながらイメージをすり合わせするからこそ、ある程度イメージ通りの化粧蘭になるのだと思う。

こんなスペシャルな贈り物をいただけたら、素直に嬉しいよね。

胡蝶蘭のメンテナンス方法

最後にせっかく胡蝶蘭・化粧蘭という最高級価格帯の贈り物をプレゼントとして使うのであれば、メンテナンスの方法も一緒に伝えるのがベストだと思う。

私が受け取る側だとしたときに、やはり一日でも長く良い状態を保っていたいと考えるから。

これが家族であれば、当然会う機会も多いし、花を目にするケースもないとも言えない。


少しでも化粧蘭・胡蝶蘭を長持ちさせるための方法について、詳細を教えてもらったので以下にまとめておく。

【胡蝶蘭を長く楽しむために】

・最初に鉢を覆っているラッピングは外す
 → 鉢の中まで空気が流れ、植物が呼吸しやすくなります。

・15~25度を目安、エアコンの風・直射日光が直接当たらない場所におく
 → レースのカーテン越しの光が理想です。

・水やりの頻度にこれが絶対というものはない
 → 夏場:1週間に1回
 → 冬場:10~14日に1回
 ※胡蝶蘭の根本の苔を触っていただいて、乾いていたら、お水をあげてください。
  胡蝶蘭は1本づつポットで別れている場合がほとんどなので、それぞれの根本に水をやってください。

・胡蝶蘭の選定ポイント
 → 葉っぱが分厚く、緑色が濃いものを選ぶ

胡蝶蘭の管理の仕方はいろいろ言われていますが、私が弊社のお客様にお伝えしているのは「次男坊を育てる感覚で育ててください」です。お花を構いすぎて、水をやりすぎると根っこが腐ります。少しくらい放ったらかしにしておいても、胡蝶蘭は丈夫なお花です。気にしすぎないけど、毎日見てあげてください。見るだけで十分です。

ビー・クリエイト株式会社

贈り物に胡蝶蘭・化粧蘭を

今回はリモートでの取材ということもあり、写真が少なめになってしまったのはご容赦いただきたい。

今までの生活でこれだけ制限されたことは無かっただけに、コロナ前の「当たり前の生活」がいかに奇跡に満ちたものだったと気付かされる。

当たり前の日常に思いを馳せるも、こんなときだからこそお世話になっている人の顔が浮かんでくるし、自然と感謝の気持ちが湧いてくる。

そんなときこそ、あなたの気持ちを化粧蘭に添えてプレゼントしていてはいかがだろうか。

>>>化粧蘭・胡蝶蘭の取り扱いはビー・クリエイト

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる