鎌倉シャツ自由が丘は大人のスタンダード?上質服を手頃価格で

9月末に『Maker’s Shirt鎌倉(メーカーズシャツ鎌倉)自由が丘MAST店』を取材した。※以降鎌倉シャツ


鎌倉シャツといえば、国内製造で高品質なビジネスシャツを手頃価格で提供しているブランドとしてビジネスパーソンに人気が高い。

お店にある商品を手に取ってみて感じたことと言えば、


大人の着こなしに必要な条件が揃っている



ということ。

なぜ、そう言えるのか?

私は10代前半に洋服に魅せられてからというもの、四十を過ぎた今も気に入ったものは躊躇することなく買ってしまうほどの『服バカ』だ。


基本、好きになったものの値段はあまり気にせず直感でポンポン買ってしまう。

なので、今まで洋服に投資した金額は郊外に3階建ての家が買えるくらいになるだろう。


ただの浪費家と言われてしまえばそれまでだが、系統も偏ることなくカジュアルからモードまで満遍なく体験してきているのでそれなりにモノを見る目は肥えていると思っている。


記事冒頭の話に戻るが、この30年以上に渡る『洋服道』を経て私が思う大人の着こなしに必要な要件はたったの2つ。

・スタンダードなアイテムを取り入れる
・上質なものを取り入れる


この2つの要件を満たし、且つコストパフォーマンスが高いのが鎌倉シャツという結論にいたった。

今日はその理由をお伝えしていこう。

スポンサードリンク

目次

鎌倉シャツで大人向け高品質なスタンダードアイテムを手に入れる

鎌倉シャツは古都『鎌倉』発の日本ブランド


鎌倉シャツとは?


的なことは、ほかのサイトでも散々語られているので私が書くまでもないだろう。

名前が示す通り、古都『鎌倉』を発祥とした日本のブランドである。


「鎌倉シャツをもっと知りたい!そう思った人は、公式ページにあるその理念にまず触れてほしい。


極上の素材を使って、日本の最高技術で作り上げる。


シャツ一枚にここまでこだわるの?

『世界で通用するビジネスパーソンをシャツで応援する』という理念を製品に落とし込むとそうなってしまったんだろう。

製品にかける情熱や日本製に対する誇りとこだわり、それ以上に産業空洞化が進行する日本を盛り上げていきたいという思いが伝わってくる。


このページを見ずに商品を紹介しても、本来の魅力は伝わらないと思い先んじて案内させていただいた。

>>>鎌倉シャツについて


女性の方におすすめしたいのは、コーディネート事例が豊富なLOOKBOOKコーナー

大人の女性にピッタリなコーディネートアイデアを、これでもかというくらいのボリュームでふんだんに紹介してくれている。

このページを見るだけでも価値があると思うし、必ず自分の感性を刺激してくれるコーデが見つかるはずだ。

>>>メーカーズシャツ鎌倉公式 LOOKBOOK


鎌倉シャツは「ビジネスシャツ」だけの店ではない

鎌倉シャツのレディースイメージモデルは鈴木六夏さん



『Maker’s Shirt鎌倉』

ブランド名だけを見て想起させるものはやはり『シャツ』であり、メインアイテムもビジネスシャツが中心のラインナップとなっている。

私が鎌倉シャツを知ったきっかけも、30歳の時に転職した会社に着ていくシャツを探しているときだった。


いろいろ探す中で『日本製・高番手・高瀬貝ボタン・5,000円』という4つのキラーキーワードが当時の私の心を鷲掴みにしたわけだが、当時はビジネスシャツに限ったものの見方だった。

冒頭に記載したが、あれから15年近い時を経て改めて鎌倉シャツに来て思うことは、


以前よりも様々なシーンで使えるアイテムが増えているということ。


メインアイテムはビジネスシャツだが、ジャケットやニット・パンツ、アクセサリー(コードバン素材のベルト等)類含め充実しているのはもちろん、

デニム(カイハラ)、ループウィラーのような吊り編み仕上げのスウェットまで用意されている(※残念ながら自由が丘店にはなし)。


レディースはメンズよりもより幅が広く、ビジネスだけではなく普段使いできるものも多いかな。


大人の服装に対する悩みや要望をリサーチしながら、鎌倉シャツにマッチするターゲットを思い浮かべてみた。

鎌倉シャツをおすすめしたい人を考える


大人が抱える服装に対する悩みや要望。

それはビジネスシーンだけに限る話ではない。


性別・年代でおおよそ区切ることができるものもあれば、ライフスタイルの変化で抱える悩みも変わってくるものもある。

・質感高いシャツが欲しいけど、アイロンを掛ける暇なんてない中堅ビジネスパーソン

・リラックスできる着心地で、見た目はきちんとしたシャツを探している在宅ワーカー

・カジュアル過ぎず、ビジネス過ぎない服装塩梅に悩む女性

・子育てに集中するうちにファッションに疎くなってしまったアラフォーママさん

・父親の記念日にプレゼントするシャツを探している社会人一年目の娘さん

・大事な商談のために、きちんとしたシャツやジャケットを1枚持っておきたい若手社員

・いやらしさのない、お受験用のシャツとネクタイが必要なお父さん

ざっと取り上げただけでも7通りのターゲットに向けた解決策を提案できる。

なぜ鎌倉シャツなのかを具体的なアイテムを紹介しつつ、順を追って説明しよう。

【鎌倉シャツ自由が丘】顧客に愛され23年!おすすめアイテムを紹介

肝心の鎌倉シャツ自由が丘MAST店の紹介ができてませんでした。。。

来年、創業30周年の節目を迎える鎌倉シャツ。


自由が丘店は鎌倉シャツ店舗の中でも歴史が古く、今年の11月で23年目とのこと。

メーカーズシャツ鎌倉設立後、1995年横浜ランドマーク店に次ぐ出店地域が自由が丘だった。


大手企業でも1年持たずに撤退してしまう、移り変わりの激しい自由が丘で23年も営業を続けているのがまず凄い。

地元の方に愛されていなければ、これだけ長く営業を続けることはできなかっただろう。


それだけ、自由が丘周辺に住む人々に受け入れられ、リピートされているんだな。


出店計画通り、自由が丘地域と商品のマッチングは相当高かったんだろうね。

ビジネスシャツというイメージが強いからか、顧客層は男女比7:3でメンズが多いとのこと。


【鎌倉シャツ自由が丘】おすすめ イージーケアシリーズ

個人的に綿100%しか着ない私だが、アイロンかけは得意じゃない。

シャツ好きは自分でアイロンをかける時間もセットで考えている人が多いので、シャツ好きを謳える資格がないのは当然だが、綿100%をアイロンかけすることほど面倒な作業はない。

綿100%のイメージが強い鎌倉シャツのラインナップだが、綿70%・ポリエステル30%の「イージーケア」シリーズが最近のトレンドとのこと。

シャツの価格は7,590円(税込)

綿100%のシャツ同様の肌触り・発色を再現するため、国内工場と一から糸作りを開始し3年かけて完成させた渾身のプロダクト(※特許化済)。

ポリエステルの糸に綿を巻き付けるという技術的な難しさもあり、この辺は技術力の高い国内製造だから叶えられるものなのだ。

しかも洗濯機でそのまま洗えて、取り出してそのまま干して、乾いたらそのまま着ていける気楽さ。

見た目だけでなく着心地も抜群なのは言うまでもない。

【鎌倉シャツ自由が丘】おすすめ ニットシャツ

週2回在宅ワーク中の私が気になった商品がスムース生地のニットシャツ(税込7,590円)。


昨年のリモート・テレワーク化の流れで人気に火が付いた商品だ。

カジュアルベースとビジネスベースの2種類があり、カジュアルベースは着丈が短くビジネスベースは色柄・丈感を変えている。


セーター同様に編みこみの生地なので伸縮性が高くシャツの堅苦しさがない。

ニット生地は遠目から見てもニットっぽさがなく、シャツ同様艶があって生地も薄くニットなのにもたっとしない肌触りの良さ。

そしてなによりも軽い。


伸縮性が高い素材だけに、肩が突っ張ることもなく、ストレス無く着心地も良い。

日本に数台しかないミシンを使って丁寧に作られているから、縫製の精度も高いものとなる。



在宅ワークが当たり前になったとはいえ、会議にTシャツで出席というわけにもいかないし、かと言って堅苦しいシャツは嫌だし。

そんなときにスムース生地のニットシャツがベストな選択になるはずだ。



【鎌倉シャツ自由が丘】おすすめ ボウタイブラウス

ビジネススタイルやフォーマルなシーンにピッタリなボウタイブラウス(税込7,590円)。

ドレープのあるシルエットが女性らしく、且つしっかりした印象も与えてくれる。


普通にちょっと外行きの普段使いにも使えるので、一枚あると本当に便利なアイテム。

鎌倉シャツの中でも定番商品なだけに、人気色は入荷と同時に売り切れてしまう。


スタンダードなパンツスタイルが着こなしの軸になると思うが、デザインによってはスカートに合わせても良い感じになりそうだ。

どんなアイテムにも普通にマッチしそうなので、なにかと重宝するトップスの一つなんだな。

【鎌倉シャツ自由が丘】おすすめ ローゲージセーター

個人的に今回の取材でツボだったのはレディースだったりする。

特にカジュアルに近い雰囲気のアイテムにも力を入れてることが良く分かった。


シャツとのコーディネートで親和性が高いのは、やはりニット類になるだろうね。

ホームページのメインビジュアルにも使われているローゲージセーター(税込19,800円)は、シルエットもカラーも絶妙な塩梅だ。


この手のものは新品時はあまり気にならないが、経年変化が思いっきり表面化するアイテム。

毛玉や生地ダレ等、間違えるとみすぼらしさ全開となるだけにしっかりしたものを選ぶことが重要。


鎌倉シャツを選ぶ利点は、ローゲージニットに特化した国内メーカーと協業して商品開発を行っているのがポイント。

良いものを買えば長く使えるし、定番だからこそ良いものを持っておきたい。


インディゴ・マロン・マスタードの3色展開、色味は迷うところだが個人的にはマスタードが発色良くおすすめになるかな。


【鎌倉シャツ自由が丘】おすすめ 洗えるスエードシャツ・ブラウス

洗えるスエードシャツ・ブラウス(ともに税込7,590円)は取り扱いをはじめて3年以上が経過、年々生地が良くなっているそうだ。

一見、本物のスエードをほぼ完璧に再現しているが、素材自体はポリエステル。

個人的にスエード素材は大好物なので、それをシャツやブラウスに取り入れてしまうところに面白さを感じた。


ぱっと見、高級感が違うよね。

確実に見た目のグレードをワンランク上げてくれる。


ゴワゴワしてそうだが、触ってみると意外にもしなやかな素材感なのに驚く。

こだわったのは見た目の質感だけではなく、ストレッチ性の高い着心地の良さもポイントだ。


そして、何よりもメンテナンスが簡単なのが良い。

洗濯機で洗えることは、この手の商品にとって何よりも有難い配慮の一つである。


今の季節であれば、これ一枚でメイントップスとして行けるだろうし、ジャケットのインナーにも使える。

スエードはその素材だけで高級感が高い分、大人の女性にピッタリなアイテムだ。

【鎌倉シャツ自由が丘】おすすめ ビジネスシャツ

鎌倉シャツの中核価値はビジネスシャツにあることに変わりはない。


お父さんへのプレゼントにも、普段使い用のビジカジアイテムのひとつとしても一番ニーズが高いカテゴリーだろう。

とにかく種類が豊富にあるため、指名買いでない限り確実に迷うと思う。

でも大丈夫!この辺の細かいことは特に知らなくても問題ない。

私も取り分けそれほど詳しいわけでもないしね。


鎌倉シャツの店員さんが高番手とベーシックラインを把握していて、お客様のご希望から最適なものを提案してくれる。

選定はプロに任せて、サイズ合わせに集中することがベストかな。

自由が丘で人気なのは、スタンダードなホワイト、ブルーのシャツ。

やはりビジネスの王道と言えば白シャツであり、清涼感を感じさせるネイビーとの相性がベストなブルーは外すことができない。


鎌倉のシャツは5,000円台のシャツでも十分高番手ではあるが、こだわりの強い人は100番手中盤以上のものを求めるだろう。

高番手になるに従い、より厚みがあるタイプのボタンに素材を変えている。

ベーシックライン:高瀬貝
高番手:白蝶貝


SUVIN GOLD(スヒンゴールド/税込9,790円)は高番手の中でも人気のモデル。

超希少な高級綿を使った150番手のプレミアムシャツ。


高番手になるにしたがって糸自体が希少な分価格は上がってしまうが、わずかしか取れない一番・二番摘みの綿だけを使っている。

スーピマコットンと比較して、非常に細やかで吸いつくようなやわらかさ。


綿だけどシルキーな光沢があって肌さわりもソフトなだけに、同じ仕様のものを百貨店で買うと15,000円以上する。

通常のハイクラスシャツでも200番手が多い中、一番高い番手は400番手のものも用意がある。


ここまでくると、もはやすべてを超越したレベル。

パターンオーダーもやっているので、興味のある方はスタッフさんに確認してみてほしい。

【鎌倉シャツ自由が丘】おすすめ ネクタイ

私もお受験を経験したものとして、ネイビーのネクタイは必須中の必須アイテム。

ブランドものを身に着けるのは、何となく心情的にいやらしさみたいなものを感じさせるような気がして、意外に選定に苦労したアイテムだ。

英国製の生地で最高峰と言われている350end、鎌倉シャツがイギリスで270年続いている生地屋から買ってきたもの。

ネイビーは差がでにくいものなのだが、生地1インチに350本もの糸を打ち込んでいるからなのか非常に重厚な織柄を表現することができている。

残念ながらコロナの影響でその生地屋さんは廃業してしまったため、鎌倉シャツの在庫がなくなったら、そこで終了。

このクオリティで5,500円。

人気商品の一つなので、気になる人は早めに手に入れることをおすすめする。

【鎌倉シャツ自由が丘】まとめ

アイテムが多すぎてすべてを紹介できなかったが、ジャケットやパンツ、アクセサリー類についても素材や作りにこだわったものばかり。

鎌倉シャツに15年振りに足を運んでみて思うことは、やはりスタンダードなアイテムこそ品質が大事ということ。


私も40を過ぎて分かったが、見た目の変化を補ってくれるのが良い服であり、良い服の条件を満たすためには品質は切り離して考えることができない。

流行りな服装も良いけれど、体のサイズにあった質の高いスタンダードなアイテムこそ大人の外見を底上げしてくれる。


鎌倉シャツのアイテムは、普通の量販店価格と比べれば少し高いかもしれない。

でも、その差となる背景を一つ一つ積み上げて考えてみたときに、クオリティは歴然の差となって現れる。

すべては会長のこだわりとのことだが、『最高品質のものを手の届く価格で提供したい』という飽くなき追及心がより良いものを求めてしまうのかもしれない。

今後も真のクラフトマンシップに則った素晴らしい商品が見られることを楽しみに筆を置こう。

【鎌倉シャツ自由が丘】アクセス

メーカーズシャツ鎌倉 自由が丘MAST店
住所:〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-26-16
電話:03-5731-2260
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
業態:アパレル

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる