和・洋・中

焼肉まんぷくで土日ランチをした感想は?【自由が丘店】

まんぷく自由が丘店入口

それにしても今年の夏は暑い・・・

こんな暑い日は、ひんやりとさっぱりしたものが食べたくなる。

だから状元樓でヒスイ冷麺を食べようと思ったが、すでに満席ということ。外は他のお店を探す気力を削がれる炎天下・・・

そんな中ふと目に見えたのが焼肉『まんぷく』

 

娘も肉が食べたいということで、今日は焼肉ランチで体力を付けることにした。

スポンサードリンク

焼肉まんぷく自由が丘店

お店の雰囲気

まんぷく自由が丘店はローソンの上にある

まんぷく自由が丘店はインテリアショップIDEEの前の信号の対角線上にあるローソンの2階にある。

エレベーターが付いたビルではないので2階へ行く手段は階段しかない。小さいお子さんを連れたベビーカー組は1階のサイドに置いて上がるか、持っていくしか方法はない。

店員さんを呼べば手伝ってくれるが、ちょっとそこまでするのは面倒だ。赤ちゃん連れのママさんは脱落してしまうだろう。

 

まんぷくの入口

2階へ上がったすぐの入口、自分が想像していた以上に綺麗なお店だった。

こども椅子も見えるところを見ると、小さい子連れでも入店が可能なようだ。2階というハードルさえクリア出来れば家族連れも問題なく入店出来そう。

店内の様子はどんな感じなのだろうか?

 

まんぷくでランチをするカップル

お店は12時オープン、私達が入店したのは12時15分程だった。

店内は奥に座敷タイプのテーブルがあり、手前側はすべて4人掛けのソファータイプの席のみ。

外の太陽の光が店内に入ってくることで、大分明るい印象を受けたがメインの夜中は間接照明的な雰囲気になるのだろうか。

黒で統一したシックな雰囲気は家族連れだけでなく、デートで使うにもピッタリなお店だと感じる。

 

まんぷく自由が丘店店内

奥の座敷テーブルは掘りごたつタイプの空間になっているようで、長時間居ても楽チンなんだろう。

この日は10人近い2組位の家族が予約していたのか、子供たちの大きな声がこちらにも聞こえてくる。

このタイプの座敷は子連れにはピッタリの空間だ、お店が2階にあることが悔やまれる。2階に合ってもエレベーターがついてればね・・・

半個室状態になるようなので、この辺もポイントになるのかな。

 

土日のランチメニュー

まんぷく自由が丘店の土日ランチメニュー

まんぷくの土日メニュー                            

まんぷく焼肉定食 1300円 タレ焼肉定食 1500円
タン塩とタレ焼肉定食 1900円 まんぷく特選定食 2400円
具沢山ユッケジャン 1050円 スンドゥブチゲ 1050円
石焼ビビンバ 1050円

ランチセットには、ごはん・スープ・前菜がついてくる。

まんぷく焼肉定食の内容は、切り落とし肉の盛合せだが肉の詳細はイマイチ分からない。

タレ焼肉定食はカルビ・ロースの盛合せになっている。タン塩とタレ焼肉定食はさっきのタレ焼肉定食の内容にタン塩が追加されたもの。

まんぷく特選定食の詳細は、上タン塩・上カルビ・本日の赤身2種という内容だ。

普通に満腹定食を2つとタレ焼肉定食を1つオーダーすることにした。

 

ウーロン茶と子供用の水

ウーロン茶と子供用の水はこんな感じ。

クソ暑い炎天下の中たどり着いただけあって、がぶ飲みしちゃうよね。

 

肉を焼く前

焼き網

肉を待つこの瞬間がたまらない。

間違えてごはんは大盛りを注文してしまった。

これではとても痩せる事が出来ない・・・

まあ痩せることを考えている人間が、焼肉屋にくること自体ナンセンスな訳だが・・・

明日から頭を切り替えて食べるものを制限しよう・・・

 

サラダ、海苔、焼肉のたれ

そうこうしている間にサラダ、海苔、タレの3点がやってきた。

サラダを食べて胃のウォーミングアップしておこう。2人の子供は海苔が大好きなので食べてもらう。

 

前菜

続けざまにナムル、キムチにチャプチェが乗った前菜がきた。

もやしと小チャプチェは下の子にあげ、キムチは肉が来てから食べることにしよう。

店員さんの対応に問題があることは無かった。

接客で居心地が悪くなることは無いと感じる。

 

ごはん大盛り

ごはんは大盛り・中盛り・小盛りのいずれかから選ぶ事ができる。

中盛りで良かったなーと、結構なボリューム感だ。

 

ワカメスープ

ワカメスープはどこにでもあるものと変わらない。

というよりもワカメスープに凝ってますみたいな店なんて存在しないか。

ここまでセットでついて最低1300円だったら十分な気がするけど。

スポンサードリンク

肉を焼く!!

切り落とし肉の盛合せ

切り落とし肉の盛合せがやってきた。

肉感としてはハラミに近いものだと思われる。

 

カルビ・ロース

タレ焼肉定食のカルビとロースがやってきた。

これですべて揃ったので後は焼いて食べるだけ。

 

切り落とし肉を焼く

一気に切り落とし肉を焼き始める。

焼肉は初めの一枚が何よりも美味しい。

この瞬間のために仕事をしてきたようなものだ。

 

カルビ・ロース

切り落としは少しさっぱりした味わいだったが、カルビは少し脂っぽさを感じつつも、もう少しやわらかいと子供でも食べれるんだが。

3歳のこどもが食べるには少し硬いような気がする。

まあ値段からすれば十分だが。

 

アツアツおしぼり

たらふく食べ終わった後は冷たいおしぼりでサッパリとね。

この後にデザートがきてランチメニューは終了だ。

1300円でこの内容だったら特に文句をつけることは何もない。

 

まとめ

ほうじ茶とレモンシャーベット

最後は熱々のほうじ茶にレモンシャーベットで終了。

1300~1500円でこのボリュームであれば何も文句はないだろう。

店員さんの接客も何か問題のあるところは特になく、お店も綺麗で居心地も良い。

もう一つ何かあれば文句ないんだけど・・・

スポンサードリンク

アクセス

まんぷく自由が丘店

住所:〒152-0035

   東京都目黒区自由が丘2-9-12

    エムワイビル2F

電話:03-3718-6643

営業時間:12:00~24:00

定休日:無し

業態:焼肉店

関連記事

  1. todays table入口 トゥデイズスペシャルの店舗でカフェがあるのはどこ?
  2. 浅野屋自由が丘店 浅野屋自由が丘は菓子パンが最高に美味しい本格的なパン屋さん!
  3. ナナズグリーンティー自由が丘店 お茶カフェって何?ナナズグリーンティー自由が丘でランチした感想は…
  4. 豆点 自由が丘にある豆点はハズレがない豊富なメニューのラーメン屋!
  5. ポポラマーマ都立大店看板 ポポラマーマ都立大店は東横線沿線で最強コスパのパスタ屋さん
  6. ミキヤズのランチ案内の黒板 ミキヤズ自由が丘でパスタランチ!活気とサービス満点のお店!
  7. IMG_2586 自由が丘みつばちは子連れランチが出来る不思議な座敷空間
  8. 藪伊豆暖簾 【自由が丘駅徒歩30秒】藪伊豆でゆっくりとそばを楽しむ【個室有】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP