ユニクロが自由が丘のMELSA(メルサ)にニューオープン!

ユニクロ自由が丘MELSA(メルサ)新店がニューオープン

無くなってその重要性に気付くとはこのことで、2月28日にピーコックストア老朽化により閉店してから1か月。

地元の街にUNIQLO(ユニクロ)がない不便さと言ったら、想像以上のものだった。

あれから一ヵ月半の月日が過ぎ、今月16日にMELSA(メルサ)ビルの1階に待望の新店舗がニューオープン。

ピーコックストアとの比較をしながら、ユニクロメルサ自由が丘店を紹介しよう。

スポンサードリンク

目次

ユニクロ自由が丘メルサ店は小洒落た雰囲気のアンテナショップ

ユニクロ自由が丘メルサ店の店前にある「2021年4月16日オープン」の看板

ユニクロメルサ自由が丘店のオープン日は、2021年4月16日だったが天候も良かったせいかどえらい混雑ぶりだったため、土日も外して19日の月曜日に行ってきた。

いかにユニクロが待ち望まれていることが分かる行列ぶりとはいえ、「本当にUNIQLOなの?」としばし考えてしまう・・・

自由が丘のユニクロということもあり、外観から大分おしゃれな雰囲気が漂ってくる。

カラフルなフリースのイメージしかなかった20年以上前とは異なり、今では全身ユニクロでもオシャレというところまで上り詰めたわけだもんな。

ユニクロ自由が丘メルサ店 コンセプトは『ワクワク感』

ユニクロメルサ自由が丘店のコンセプトはワクワク感

メルサユニクロには、ピーコックにあったときとは違う雰囲気が感じられた。

『ワクワク感』の醸成は、自由が丘らしい企画ものを含めお店に入った瞬間から感じることができる。

自由が丘の老舗雑貨店である私の部屋とコラボしたショッパー

展示されていたショッパーは『私の部屋』とのコラボもの。

こうした自由が丘の地域でしかできない取り組みは、今後も是非展開を続けていただきたいと思った。

他の地域では手に入らないアイテムの存在は、少し特別感を感じさせるもので私は良い差異化になってると思うし。

自由が丘にマッチしたコラボ企画はもっともっと取り上げてもらいたい。

ユニクロメルサ自由が丘店 UNIQLO X JW ANDERSON

JW ANDERSONとユニクロの春夏コラボ展開商品が陳列されたユニクロメルサ自由が丘店 

イギリスのJW ANDERSONとコラボした2021春夏アイテム。

春を感じさせるかわいいデザインが、さりげなくていい感じ。

最近はコラボものが増えた分、各ブランドのエッセンスを取り入れたちょっとおしゃれなものが増えている。

普通のプロパーでは満足できない人、少し感度の高い人向けのアイテムが今後も増えそう。

ユニクロメルサ自由が丘店 +J(ジルサンダーコラボ)

ここ数年好調なジルサンダーとのコラボ商品お展示するユニクロメルサ自由が丘店

何気にジルサンダーとのコラボも12年目を迎える。

ユニクロの潮目を変える大きな転換点であり、これを機会にブランド価値は何倍にも飛躍したと思っている。

それくらいジルサンダーとのコラボというのは、話題性だけではなく企業の成長という観点からしても大きな節目だった。

今後もこの手のコラボものは人気が高いだろうし、ものによってはプレミアになるものだって出てくるだろう。

ユニクロメルサ自由が丘店 レディース

ユニクロメルサ自由が丘店を入ってエスカレーター手前のレディースマネキン

店内のアイテム構成比から見るに、レディース7割・メンズ3割という感じかな。

ここがまた少し寂しいところだが、メンズはお店の左側をわずかに占めるのみ。

自由が丘というお土地柄、レディース中心になるのはいたし方ない。

花柄の素材がかわいらしいユニクロレディースのトップスやスカート

気候が暖かくなってきたのに従い、春夏の陳列が済んでいた。

時間帯が平日夕方の17時ということもあり、店内には大学生風の女子や地元の主婦の方々が中心だったように思う。

個人的に良いと思ったユニクロのレディースデニムスパッツ

個人的に良いと思ったのは、このレディースデニムレギンス。

メンズの展開があったら間違いなく買っていたと思う。

自由が丘メルサ内ユニクロ店舗内のレディースアイテム

お客さんの8割が女性だった。

メンズも数名見かけるくらいで、ほとんどが女性。

ユニクロメルサ自由が丘店の試着コーナーには行列

よって試着室を利用するのも、すべてが女性でそれなりに行列になっている。

オープン仕立てということも大きいが、ユニクロの集客力の高さを改めて感じる瞬間でもあった。

ユニクロ自由が丘メルサ店 メンズ

ユニクロメルサ自由が丘店のメンズコーナー

メンズコーナーに足を踏み入れると、これからの季節に欠かせないリネンシャツが並んでいた。

昔と比較したら、比べ物にならないくらいおしゃれになっている。

現在セール価格の1,990円、もうユニクロだけで十分と思わせてくれる。

ユニクロのドライポロシャツメンズ

おしゃれさというよりも機能性を重視。

速乾性の高いドライフィットポロシャツ

ユニクロメルサ自由が丘店のメンズコーナーはわずかなスペースのみ

この一区画しかメンズコーナーはないので、人気のアイテムはすぐにサイズが無くなりそうだ。

この集客力を考えたら2フロアは必要なんではなかろうか?

ユニクロ自由が丘メルサ店にはキッズがない

ユニクロメルサ自由が丘店の店内画像

一通り店舗内を見回してみて一番残念だったのが、キッズの展開が無くなってしまったこと。

ユニクロあれどキッズなし、というご沙汰はやや残念を通り越してなぜ?と感じてしまった。

ピーコックストアにあった頃とは、お店のコンセプトも変わったからなんだろう。

ターゲットはファミリーではなく、もう少し若い感度の高い層を狙ったものだった。

ユニクロメルサ自由が丘店まとめ

ユニクロとは思えないおしゃれなスタイルブック

ピーコックからメルサへ移転したわけではないが、場所が変わるということはターゲットもコンセプトも変わるわけだ。

以前はファミリー向けの2フロア構成から、少し感度の高い若者向け1フロアに変更。

何よりもキッズが無くなってしまったことが無念である。

これで二子玉川の店舗まで買いに行かないといけないのか・・・

とはいえ、やはり地元にユニクロは1店舗必ず必要なため、今後の拡張に期待することにしよう。

ユニクロメルサ自由が丘店アクセス

メルサ自由が丘ビルの外観

UNIQLO(ユニクロ)メルサ自由が丘店

住所:〒152-0035

東京都目黒区自由が丘1-8-21

メルサ自由が丘店パート1

電話:03-6421-2650

営業時間:11:00 ~ 21:00 ※土日は10時から

定休日:不定休

業態:メンズ・レディースアパレル

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる