和・洋・中

自由が丘BAKESHOP(ベイクショップ)に子連れカフェしてみる

IMG_3276

自由が丘公園で遊び、LEAD ME HOMEでインテリアを堪能したあと、娘と私は休憩することにした。

娘はアイスクリームが食べたかったようだ。

BAKEでソフトクリームをとも考えたが、土日は30人以上の行列ができとても入れる目処が立たない。

 

子連れでカフェ休憩出来るところは、もっとあるが何よりもアイスが乗ったものが食べたいらしい。

IDEEの4階にカフェがあったことを思い出し、とりあえず行ってみることにした。

スポンサードリンク

BAKESHOP(ベイクショップ)とは

IMG_3272

IDEEの4階にあるカフェの名称はBAKESHOP(ベイクショップ)だった。

チーズタルトの店と似ていて紛らわしいが、オープンはこちらの方が圧倒的に先だ。

ニューヨークスタイルのベーカリーを現地で目にしてから、地域密着型のベーカリーを目指し、あらゆる面でニューヨーク式にこだわっている。

オープンは2009年から、今年で7年目を迎える自由が丘では有名な店舗だ。

味には絶大な自信を持っており、テイクアウト出来るパンも相当美味しい。

 

店内

IMG_3273

エレベーターが開くといきなりカウンターが現れる。

間が無い分、少し戸惑うが降りて左がメインのテーブル、右側にテラス席があるという構成だ。

独身のときに一度利用したが、子連れでくることになるとは・・・

 

日曜の13:30過ぎということもあり、満員なのを覚悟して行ったが運よく1テーブル開いていた。

IMG_3292

メインテーブル側は、かなりの混雑振りで私達が座った後は、あと1テーブルのみしか空きが無い。

人気のお店だと再確認する。

 

IMG_3276 IMG_3275

メニューをみても、何にアイスが乗っているのか分からないので、店員のお姉さんに聞いてみる。

かなり忙しい中だったが、詳しく説明してくれた。

マンゴーチョコサンデーを頼み、私はオーガニックアイスアメリカーノを注文した。

 

IMG_3277 IMG_3293

テラス側も人がいっぱい・・・

テラス席は喫煙可能だが、16時以降になる。

今の私には関係ないが。

 

IMG_3291 IMG_3290

お店の雰囲気はナチュラルなウッドテイストでまとめてある。

居心地は悪くない。

 

IMG_3278

カウンターには焼きたてのパンが敷き詰められていた。

もちろんテイクアウトは可能。

 

IMG_3281 IMG_3283

パンの名称はすべて英語表記

これぞまさにニューヨークスタイルたる所以なのか。

どのパンも美味しそうだったが、すでに昼は済ませていたため次回来店時に購入してみよう。

 

IMG_3287 IMG_3289

娘の頼んだマンゴーチョコサンデーがやってきた。

ラズベリーが乗ったオシャレな感じ。

価格は\800

 

IMG_3284 IMG_3286

私が頼んだアイスアメリカーノもやってきた。

オーガニックコーヒーの自然な感じがするやさしいコーヒーだ。

価格は\600だったかな?

 

私が仕事の電話をしている最中に、娘はあっという間に食べきってしまった。

5歳の子でもこのサイズを食べ切ってしまうのか。

人間の成長は早いもんだ。

 

IMG_3280 IMG_3282

ベイクショップというだけあって、やはりパンが気になる。

でもお腹は一杯で一口も受け付けてくれない。

 

IMG_3294 IMG_3295

レジ前の小物もカワイイものが多い。

 

 

まとめ

パンケーキも食べてみたかった。

他にも美味しそうな料理が多かったが、基本的にドリンク除いて\1,500が相場だ。

 

ベイクショップは確かに味は美味しいかもしれないが、少し高めの設定だと感じる。

自由が丘では普通かもしれないが、がっつりお腹が空いてる時は利用しずらい。

ちょっとお茶したついでにパンを食べたり、デザートしにくる位がいいのかもしれない。

 

ただベイクショップというだけあって、こだわりのニューヨークスタイルのパンは食べてみたかった。

次に食べる機会があると思うので、そのときに改めてレポートしよう。

 

2歳以下の子連れの方への注意事項としては、ベビーカーのまま入店出来ない

折畳みしても保管場所がないため、1階のエレベーター前に止めてから入店することをオススメする。

スポンサードリンク

アクセス・場所

名  称:BAKE SHOP JIYUGAOKA(ベイクショップ自由が丘)
住  所:〒152-0035
     東京都目黒区自由が丘2-16-29
               IDEE SHOP Jiyugaoka 4F             

               自由が丘駅南口徒歩5分

電話番号:03-3723-2040
営業時間:9:00~20:00(土日祝9:30~)
定 休 日:不定休
業   態:カフェ、パン製造販売

スポンサードリンク

関連記事

  1. まんぷく自由が丘店入口 焼肉まんぷくで土日ランチをした感想は?【自由が丘店】
  2. IMG_3036 タパス&タパス自由が丘店は、ランチ1000円以下でコスパ抜群!!…
  3. 魂心屋自由が丘店 魂心屋、そこは『海苔』が絶品!太麺のラーメンが食べられるお店
  4. ビブリオテークのメニュー表 自由が丘駅前カフェは北口改札出てから僅か3秒!お一人様もOK!!…
  5. IMG_2470 自由が丘の焼鳥は寿々木屋商店で決まり!!
  6. 牛鉄ロゴ 自由が丘で焼肉するならコスパが最高な牛鉄がオススメ!!
  7. モンスーンカフェロゴ モンスーンカフェ自由が丘で子連れランチしてみた感想は?
  8. 自由が丘のラーメン屋『仙花』 自由が丘でちゃちゃっと食事を済ませるなら仙花がベスト?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. チェックアンドストライプは自由が丘を代表するオシャレな生地屋さん! CHECK&STRIPE自由が丘店
  2. リゼッタは落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ!子連れランチした感想は? LISETTE自由が丘店のランチメニュー
PAGE TOP